英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ池袋校 池袋校ブログ英語を話せるようになるために、インプットとアウトプットの両方を意識しよう★

英語を話せるようになるために、インプットとアウトプットの両方を意識しよう★

こんにちは!池袋校のSachiです♪
本日は、英語を話せるようになるコツについてお話いたします!!

英語を話せるようになるためにはどんなことをしたらいいの??

英語を話すためには何をすればいいんだろう…
まずここでつまずいてしまう方、多いんじゃないかと思います。

英語学習のポイントは、インプットとアウトプットをバランスよく行うことです。

インプットというのは自分以外の何かから情報を吸収することです。
例えば英単語の暗記、英語の文章の読解、ニュースを聞くなど、リーディングやリスニング分野とも言えます。

アウトプットは、自分から情報を発信することです。
英語の文章を書いたり、英語で話したりすることであり、スピーキングやライティングに当たります。

スピーキング力を伸ばすために、アウトプットの練習をたくさんすることは、確かにとても重要ですが、それだけでは足りないんです。
というのも、この二者はインプット>アウトプットという関係にあります。
アウトプットがインプットを上回ることはありません。

つまり、いかにインプットをしたかが、英語表現の幅を決めることになります。
英語を話せるようになるためには、インプットとアウトプット、どちらが欠けてしまってもダメなんです!

おすすめのインプット方法は?

英会話リンゲージに通われている方なら、普段の予習・復習で『Direct English』のわからない単語を調べたり、フレーズを覚えることで、英語の情報量が無理なく徐々にたまっていくと思います。
それを記憶として定着させるためには、時間をおいて何度も見返すとより効果的です!
また、単語を調べる時には英英辞典を使うとより良いと思います。
難しそうに聞こえますが、意外とわかりやすい英語表現で英単語を説明してあるので、ぜひ挑戦してみてください( ..)φメモメモ

他に普段の生活でできる方法として…

★携帯電話の言語設定を英語にする
★映画を英語音声&英語字幕で見る
★好きだけれど、あまり内容までは気にしていなかった洋楽の歌詞を見てみる
★英語ネイティブスピーカーによるお気に入りのYouTubeチャンネルを見つけて登録する。そしてハマってしまい、次回の視聴が楽しみで楽しみで仕方なくする。( *´艸`)

などなど!
無理のない範囲で、楽しくできる方法を見つけるのが、英語学習を継続するコツですよ(*^^)v

アウトプットはどうすればいいの?

英語を話す練習としてのアウトプットで重要なのは、いかに英語しか使ってはいけない環境を作り出すか、ということだと思います。
日本で普段の生活をしていても、英語を話さなくてはいけない場ってほとんどないですよね!
ほぼ何でも日本語で解決できてしまいます。

そういった意味で、英会話レッスンはアウトプットをするとても貴重な場です!
リンゲージなら、レッスンの前後にご利用できるFree Talkテーブルを活用すると、さらにアウトプットが出来ていいと思います★
月末に開催しているイベントへの参加も、アウトプットの練習になりますし、英語学習仲間を作るきっかけとなるのでオススメですよ!

リンゲージではみなさまが楽しくスキルアップできるようにさまざまなサービスをご用意しています。
無料で利用できるものもありますので、英語の悩みがあったらお気軽にスタッフにご相談くださいね!!

英語を話せるようになるために、インプットとアウトプットの両方を意識しよう★
※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。
PAGE TOP