亮さん

目標はアメリカでチーム医療を学ぶこと
雰囲気のいいスクールに通うことで
モチベーションがあがっています

有楽町校│グループレッスン

さん

30歳/薬剤師
趣味:友達と楽しく飲むこと

もう一度、英語を勉強したくなった理由

学生時代にアメリカやイギリスに短期語学留学した経験もあるのですが、薬剤師として仕事をするようになってから忙しくて英語から遠ざかっていました。もう一度勉強を始めようと思ったのは、チーム医療に関する研修会に参加したのがきっかけです。そこは医師や看護師、薬剤師などさまざまな専門家が集まる場で、日本語での研修のほかに先進的な内容を英語でディスカッションをする研修があったんです。その時は日本語の研修にしか参加できなくて、ちょっと悔しい思いをしました。「英語での研修に参加したい!」と、もう一度始めようという気持ちがわいてきました。海外からの患者さんを担当するときや、海外の論文を読むときなど、英語に触れる機会はないわけじゃないけれど、ディスカッションをするレベルに到達するには、しっかりしたトレーニングが必要だと思ったんです。

インタビュー1

カフェのような明るい空間が気に入りました

リンゲージ有楽町校はオープンスペースを生かした明るい雰囲気が気に入りました。英会話スクールというと、扉で区切られた教室があって……という、ちょっと暗いイメージを持っていたんですが、ここはぜんぜん違いますね。それに仕事が終わる時間に合わせて遅くまでレッスンがあるのが魅力です。職場から有楽町校まで歩いて15分程度。夕食を済ませてから、さっと来られるんです。習い事は週末にという人もいるかもしれませんが、気力も体力も充実している月曜日の夜に通っています。
久しぶりの英語のレッスンは新鮮です! 聞いたり読んだりするのはいいのですが、自分から話すときに必要な日常会話のボキャブラリーが全然足りないことを実感しています。レベルがあがるように頑張ろうという気になります。予習は週末を使ってやっています。とはいえ、土日がつぶれてしまうほどの量ではないので、友達と飲みに行く時間はしっかりキープしています。リンゲージのレッスン以外でも英語を使いたいので、バーやレストランで外国の人と仲良くなって、話せたら実践になるなって思います。

インタビュー2

5年以内にアメリカ研修の「選抜メンバー」になる!

将来の目標は、英語でのチーム医療の研修会に参加することです。さらに、その参加者の中から選抜メンバーに選ばれ、アメリカ・テキサス州にある病院で最先端のチーム医療を学ぶことができたらいいなと考えています。これは自己研さんの一環なので、毎日の仕事とのバランスをとりながら5年以内には実現させたいですね。
それから、海外の友人ともコミュニケーションをもっととりたいです。学生時代にイギリスに留学していたときのルームメイトがスペイン人で、今もFacebookでつながっているんです。たまたまなんですが、同じ薬学を学んで彼は製薬会社に就職、私は薬剤師になりました。当時から音楽の趣味も一緒で何かと共通点が多いんです。リンゲージで英語を学ぶようになって、世界に目を向けるモチベーションをもう一度もらった感じです。

インタビュー3

10年後の自分へのメッセージ

メッセージ

スクールに通うひそかな楽しみ

プチ銀ブラ

レッスンが終わったあとは「プチ銀ブラ」して帰ります。大通りも魅力的ですが、小さな通りに新しいお店を発見することも。ちょっとした探検気分を味わえます。

プチ銀ブラ
不安が解決したらまずは体験レッスンへ♪