英会話教室TOP教室を探す英会話リンゲージ有楽町校英会話リンゲージ有楽町校・周辺MAP

有楽町校スタッフ厳選!英語が話せるエリア特集

リンゲージ有楽町校のスタッフがイチオシする英語が話せる銀座周辺のお店(場所)をお教えします。コミュニケーション力アップや文化の違いを体感できる店舗ばかりをチョイス!英会話の上達スピードをアップさせましょう♪

銀座・丸ノ内・有楽町エリアのカフェ

銀座・有楽町カフェ画像1

パブカーディナル銀座店

英会話リンゲージ有楽町校から徒歩6分の外国人がたくさん集まるパブです。
お店に入るとアンティーク家具や雑貨が迎えてくれ、まるで19世紀のロンドンへタイムトリップしたみたい。英語が話せるお店なので、ぜひチェックしてみてください!

アクセス
英会話リンゲージ有楽町校から徒歩6分
東京メトロ銀座駅 徒歩1分
営業時間
ランチタイム/11:00~14:30
ティータイム/14:30~17:00
ディナータイム/平日 17:00~22:30(ラストオーダー 22:15)
※土日祝のみ 17:00~22:00(ラストオーダー 21:45)
バータイム/平日 22:30~04:00、土 22:00~04:00
住所
東京都中央区銀座 5-3-1 銀座ソニービル1F

銀座にいながら留学気分♪有楽町校イチオシのショップレポート

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店01

リンゲージ有楽町校から徒歩6分の場所にある「パブカーディナル銀座店」をご紹介します。
このお店は、昼11時から夕方5時までカフェとして、夜はバーとして営業しています。
取材におじゃまして、お店の名物料理や外国人のお客様が多い時間帯など、スタッフさんにインタビューをしてきました。
大人気のイギリス料理や名物ケーキは要チェック!ぜひ味わってみてください。

1966年創業!銀座最古のロンドンパブ

「パブカーディナル銀座店」はソニービルが出来たときから1階にある歴史の長いお店です。銀座のビル街の一角にロンドンの古き良き時代を彷彿とさせるクラシカルな外観は、まるで19世紀のイギリスへタイムトリップしたみたい!どの家具も味があり、スタッフさんによるとイギリス人の大工さんが本国のスタイルと同じように設計し、創業時にイギリスからアンティーク家具を取り寄せたのだそうです。
また奥に飾られている鏡は航空会社、ブリティッシュエアウェイズが社名を変更する前に使っていたもの。現在は作られていないので、希少価値があるといってもいいかもしれませんね。

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店02 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店03 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店04 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店05

さらに机の脚部分にはイギリスの国旗が彫刻されており、細部にもこだわりを感じます。ロンドンの雰囲気を感じたい方には絶対にオススメのお店です。

お客さんは多国籍。まるで留学したみたい

このお店は銀座という場所がらもあり、外国人が集まるパブとして有名なのですが、その秘密は外国人観光客の口コミから。とくに桜の季節になると店内は多国籍なお客さんでいっぱいに。
注文するときは写真つきのメニューで頼めるほか、英会話ができるスタッフさんがいらして英語対応してくれます。そんな多国籍な雰囲気に紛れて英語でのオーダーにチャレンジしてみるといいかも。
もちろん日本人のお客さんも多く、昼は銀座でショッピングを楽しんでいる方や近隣で働くショップ店員さんが訪れ、夜は仕事帰りのビジネスマンやOLさんがよくいらっしゃるそうです。

おススメはイギリスならではの伝統的なメニュー♪

お店の人気メニューをお伺いし、「フィッシュ&チップス」「スティルトンのピッツァ」「アフタヌーンティーセット」の3つをいただいてきました。

「フィッシュ&チップス」はイギリスでは定番メニューで、サックサクな食感にするため衣を作る時にビールを混ぜているそうです。一緒に付いてくるお店自慢の自家製タルタルソースとケチャップ、モルトビネガー(※)をつけて食べます。 (※モルトビネガー……イギリス人の多くは麦芽大麦で作るお酢「モルトビネガー」をたっぷり振りかけて食べるそうです)
早速本場の食べ方でいただいてみました。コクのあるタルタルソースとはまた別のあっさりとした軽いすっぱさ。本場の食べ方ってとっても美味しい!キンキンに冷やしたビールとの相性もよさそうです。

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店06 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店07 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店08 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店09

次に頼んだのはイギリス特産のブルーチーズ、スティルトンを使ったハチミツをかけて食べる「スティルトンのピッツァ」。
ブルーチーズの塩味とハチミツの味が混ざり、あまじょっぱい感じがクセになります。ピザの生地もパリッとした薄いクリスピータイプで軽い感じ。

ティータイムにおじゃましたこともあり、この時間限定の「アフタヌーンティーセット」も注文しました。オーダーすると2段のケーキスダンドにケーキとマカロン、クッキー、サンドイッチ、スコーンがセットになって運ばれてきます。
ケーキはお店名物のポレオンパイをチョイス。3層のパイ生地にコクのあるカスタードクリームと甘酸っぱいイチゴがたくさん挟まれていて、サクッとクリ~ミ~…色々な食感が楽しい♪
豪華なティータイムを満喫しつつ自習もすすめられそうです。

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店10 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店11 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店12

他にもイギリス伝統の料理で人気なのは、レバーシチューの味に似ているという「ステーキ&キドニーパイ」。次は、このパイにも挑戦してみますね。
お店ではその日おすすめのメニューや季節限定のケーキなどお店のボードやFaceBookでご紹介。その日の”とっておき”をいただきたいなら、ぜひチェックしてみてください。

外国人も喜ぶサービスをチェック!

先にご紹介した通り、「パブカーディナル銀座店」には外国人のお客さんが多く来店します。そんな海外のお客さんにも喜んでいただけるよう、パフォーマンスにもこだわっているそうです。
例えば名物メニューの「ローストビーフサラダ」を注文するとテーブルへ運んだ時にお肉をバーナーで炙ってくれたり、ウイスキーをロックで注文するとバーテンダーがアイスピックでアイスボールを(丸い氷)を作ってくれたり。
そのほか野菜スティック用のジョッキ(シルバー製のアンティーク)でビールを飲みたいと希望する外国人のお客さんもいて、その都度応えているそうです。

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店13 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店14 銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店15

スタッフさんいわく、海外では値段の高い日本のお酒を外国人観光客は、好んで注文をするそうですよ。
異文化を体感できる「パブカーディナル銀座店」へ、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

銀座・有楽町にあるカフェパブカーディナル銀座店

銀座・丸ノ内・有楽町エリアのお店

カフェ画像1

銀座・伊東屋

英語の勉強は書いて覚える事も必要。そんな時は文具にこだわってみては?
オススメはリンゲージ有楽町校から徒歩5分にある「銀座・伊東屋」です。お店にはアニマル型のかわいい単語カードや英字を書くのにぴったりな万年筆、暗記用のノートやマーカーなど、学習効率をあげてくれる文房具や雑貨がたくさん。
また「銀座・伊東屋」にはカフェがあるので、自習にも活用できます。

アクセス
リンゲージ有楽町校から徒歩5分
東京メトロ銀座駅A13出口から徒歩2分
営業時間
月~土/10:00~20:00
日・祝/10:00~19:00
※12F Cafeのみ22:00まで(ラストオーダー 21:00)
住所
東京都中央区銀座2-7-15
丸善・丸の内本店

丸善・丸の内本店

英会話上達の秘訣は英語に触れる時間を増やすこと。オススメなのが洋書を読んで英語ならではの表現方法や語順のコツをつかむこと。
リンゲージ有楽町校周辺にある「丸善・丸の内本店」という、ブックアドバイザーがいる本屋さんには約20万冊の洋書が取り揃えており、その在庫数は日本最大級だとか。目的の書籍が見つからない、オススメの洋書を知りたい、そんな時はブックアドバイザーさんを頼れば、希望にあった本をセレクトしてくれます。

アクセス
リンゲージ有楽町校から徒歩14分
JR東京駅丸の内北口から徒歩1分
営業時間
9:00~21:00
住所
東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾショップ&レストラン1~4階
不安が解決したらまずは体験レッスンへ♪