おすすめの映画紹介『ANASTASIA』

こんにちは!英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のReinaです♪

だんだんと暖かくなり過ごしやすい日々が増えてきましたね!
しかし、なかなかお家から出られない方も多いかと思います…。
そこで今回は、英語の学習になるオススメ映画をご紹介します★

映画『ANASTASIA』

1997年に公開された20世紀フォックス社による初めてのアニメ映画です。
実写版もその後公開されています!

ロシア帝国皇帝ニコライ2世の末娘である皇女アナスタシアが主人公です。
はじまりはアナスタシアが彼女の祖母であるマリア皇太后からオルゴールを貰い、
いつか一緒のパリに住もうと約束するシーンです。

アナスタシアは祖母からのオルゴールを大切にしながら、
家族と仲良く過ごしていましたが、
魔法使いのラスプーチンが現れロシア革命が起きてしまいます。
マリア皇太后は逃げ切りますが、一家全体が滅びてしまったようでした…

10年後の街中では、ロマノフ家のアナスタシア皇女は生存しているという噂でもちきりでした。
祖母のマリア皇太后は、もしアナスタシアを見つけ出したのなら多額の賞金を与えると宣言します。
詐欺師のディミトリとウラジミールは記憶をなくしたアーニャという少女を
生き残っていたアナスタシアと見立てて、賞金を得ようと企みます。

アーニャは2人の詐欺師とパリを目指してロシアを出ます。
そして彼女は詐欺師の2人と過ごしていくうちに、
だんだんと過去の記憶を思い出していくのです。
一方、ロマノフ王朝の生き残りを邪魔だと思うラスプーチンは
アナスタシアを見つけ出し、殺そうと彼女の行方を追います。

本当のアナスタシアは生存するのか、
彼女はラスプーチンに殺されてしまうのか、
アーニャは自分自身が誰なのかを見つけられるのか…。

物語の結末は是非見てチェックしてみてください!!

映画の中のみどころ

見所はなんと言っても美しい楽曲でしょう!
有名な曲は「Once Upon a December」です。
歌詞には比較的簡単な英語が使われています。例えば、

Someone holds me safe and warm
Horses prance through a silver storm
Figures dancing gracefully
Across my memory

というフレーズがあります。何となく意味は分かるでしょうか?
このフレーズだけでも文法や単語をいくつも学べます!
一曲覚えるだけで様々な表現の仕方を自然に覚えることができます。

何より、メロディーがとても美しいので、何回聞いていても飽きません!
このように楽曲から英語を学ぶことができる点も、この映画の良いポイントです!

映画鑑賞で英語学習&リフレッシュ♪

なかなかお部屋を出られないという日もあるかと思います…。
そんな時はおうちでのんびり映画鑑賞して過ごすのはいかがでしょうか?
英語の映画を見ることでリスニング力がつきますよ!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

おすすめの映画紹介『ANASTASIA』

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験