お花見で英会話をしよう!

こんにちは。英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のYukiです

かなり暖かくなって、春らしい日が続きますね。
今日は、海外のお花見お花見に関する英会話フレーズをご紹介します。

海外にお花見はあるの?

日本では、春になるとお花見をするのが風物詩ですよね!
満開の桜の下で宴会をするのを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

さて、日本ではお馴染みのお花見ですが、
海外ではお花見を行うことは稀な様です(´-`).。oO
そもそも日本と違って、桜が咲いている地域が限られているのが理由の一つです。

また、屋外でお酒を飲むことを禁止している地域が多いこともあり、
お花見の文化は日本にしか定着していないようです💦

そんななか、最近では世界各地で日本の文化が認知されるようになり、
日本とは違ったアレンジになっていることも多いようですが、
海外でも「Hanami」が浸透しはじめているのだとか!

お花見は英語で?

海外ではあまり定着していないお花見ですが、英語では何と表現するのでしょうか?
お花見は、桜を見ることなので直訳すると、“cherry-blossom viewing”になります!
日本で行われる宴会を含めたお花見にぴったり当てはまる表現はないので、

“People enjoy food and drinks with their family, friends or coworkers under the cherry blossoms.”

というように説明するのが良いですね😊

お花見で使える英語表現!

最後に、お花見で使える英語表現を紹介します!

*〇分咲き…〇+in bloom
*満開…in full bloom

*今週の日曜日に友人とお花見をするのだけど、もしよかったら来てください
I’m planning to go cherry blossom viewing this Sunday with my friends. Please join us.

*各自お弁当やおかず、または飲み物を持って来てくださいね
Please bring your own food or drink.

これらのフレーズを使って、海外の方をお花見に誘ってみてもいいかもしれませんね♪

お花見の習慣は無くても、海外でも桜が見られる場所は意外とあるそうです!
アメリカのワシントンなどは有名ですよね。
海外で見る桜もまた日本とは違う味わいがあると思うので、是非行ってみてくださいね😊

それでは、体調に気をつけてお過ごしください!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

お花見で英会話をしよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験