英語を使いながら旅行!ケアンズのオススメ!

こんにちは!
英会話教室銀座有楽町校のSaayaです!

今回は日本から7時間半で行ける英語圏の国オーストラリア、
ケアンズでの旅行体験談をシェアしたいと思います。

グレートバリアリーフに浮かぶ島グリーン島

ケアンズはオーストラリア大陸北東岸、珊瑚海に面する港湾都市です。
緑に囲まれ海も近いケアンズでは、
シドニーなどの都会とは一味違う雰囲気を味わうことができます。
そんなケアンズ一番のオススメスポットは、グリーン島です!

グリーン島は世界遺産にも登録されていて、
熱帯植物が生い茂るそのトロピカルな景観と、
島を囲む巨大なサンゴ礁で人気を集めています。

島自体は小さいものの様々な楽しみ方があります。
私はシュノーケリングをしました!
シュノーケリング器具をショップで借りれば、
あとは自分の好きなように泳ぐことができます。
私は泳ぎが苦手なのであまり奥までは行くことができませんでしたが、
それでもたくさんの魚を見ることが出来ました!
なかにはかなり大きい魚もいました!

私の友人はかなり奥まで泳いで行ったようでたくさんのサンゴ礁を見たそうです。
シュノーケリングの後は、島にあるリゾートプールで泳いだり、
ビーチで日光浴を楽しみました。

2点注意するべきなのは日焼けです!
ビーチ付近の木陰でまったりしていたら、大量の蚊に刺されてしまいました。
しっかり虫よけを付けていくことを勧めます。
また、オーストラリアの紫外線は、
日本の倍とも言われているのでしっかり日焼け対策をしましょう!
何度も日焼け止めを塗っていたにもかかわらず、
私は全身が赤く焼けてしまいました(泣)

ケアンズの風景

オーストラリアの英語は聞き取りやすい?

オーストラリア英語は、アクセントが強いとの噂を聞いていたので
しっかり聞き取れるか心配でしたが、
結論から言うと英語での意思疎通に問題はありませんでした!

もちろんアメリカ英語に比べると、発音の仕方が違っていたりします。
大きな特徴は、A「エイ」の発音を「アイ」と発音するところです。
例えば、Okay「オーケー」は「オーカイ」と聞こえます!

また、オーストラリアでは話すスピードが速く、
あまりハキハキと発音しない人が多いという印象を受けました。
それでも相手の言いたいことは大体理解することができました!

スピーキングに関しても、私の完ぺきではない英語を理解しようと
真剣に耳を傾けてくれました。
ケアンズには移民が多いからか、
多少崩れた英語でも理解しようと努力してくれるみたいです。

彼らの優しさのおかげで、最初は緊張していた私も徐々に積極的になり、英語を話せました。
ケアンズには日本人も一定数住んでいるので何か本当に困った時は、
日本語で助けてもらうこともできると思います!

オーストラリアでの旅行は英語を使う機会にもなりますし、
国による英語の違いを学ぶにはぴったりです!
ぜひ興味があれば、足を運んでみてください!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

英語を使いながら旅行!ケアンズのオススメ!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験