New Zealandの名産品ご紹介★~その②~

こんにちは!
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のLilaです!

前回に引き続き、今回もNew Zealandの名産品をご紹介致します!

~その①~をまだご覧になられていない方は、
昨日の投稿「▶New Zealandの名産品ご紹介★~その①~をご覧ください!

食べ物のみでなく、まだまだたくさんありますよ♪

ワイン

New Zealandの魅力のひとつは、
なんといってもおいしい“ワイン”!!

実は私、New Zealandに渡る前はワインが苦手でした…。
そんな私でも驚くほど美味しく、ついつい飲み過ぎてしまう程。

そして、ワインの種類の豊富さは、ワイン大国フランスにも負けていないほど!
街のスーパーマーケットには、これまた驚くほどの多種多様なワインがずらり。
どれを選んでいいのか迷うこと間違いなし!(笑)

また、街をドライブしていると見かけることが多いワイン畑。
英語では「Vineyard(ヴィニヤード)」と呼びます。

実は私(本日2回目…)、New Zealandにいた際は、
Vineyardに囲まれたところに住んでいました☆
とっても広い高原の上にたくさんのブドウの木がずらり。
太陽の光をたくさん浴びて育つため、常に明るく、
散歩をしていると、気分も自然と上がります♪

飲み過ぎにはくれぐれもご注意くださいね!

オリーブ

続いてご紹介しますのは、

“オリーブ”

これはあまり聞き慣れないでしょうか。
私もオリーブが有名なのは知らず、隠れ名産品(?) なのかもしれません。

これまた実は、Vineyardにつづいて、オリーブの木もよく見かけます!
Wineと比べると時期が少しずれているので収穫の時期は、4~6月頃
※New Zealandは南半球の為、季節は日本と逆になります。

そして、Wineと同様、種類も豊富!
スーパーマーケットでは簡単に手に入れることができます。
あまりの種類の多さに迷ってしまうので、事前の下調べは必須です。

お土産にぴったりなので、是非一度試してみてはいかがでしょうか♪

バター

最後にご紹介しますのは、

“バター”

これまた意外でしょうか。
New Zealandには、羊のみならず、もたくさんいます。

ドライブで田舎の方(Country side)に出かけた際、
人の姿はほとんどなく、その代わり動物園!?と言えるほどの動物を見かけました。

イメージだと、こんな感じです。

羊→牛→羊→牛→ヤギ→豚→羊→牛
(※あくまでもイメージです。行ったことある方には伝わるはず…。)

少し話がずれましたが、
実はNew Zealandの乳製品は充実しているのです☆

そのなかでも、バターコーヒーダイエットで脚光を浴びた、
グラスフェッドバターが人気です。
New Zealandの広大な牧草地で、
ストレスフリーで育った牛たちのミルクから作られたバターは、
化学肥料や農薬、ホルモン剤や過剰な抗生物質の心配がない安全なバターだそうです。

お土産に乳製品は関税の関係で難しいと思うので、
旅行の際は、後悔のないよう、乳製品に挑戦してみてください♪

いかがでしたか?
前回と比べて、意外な名産品があったのではないでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
New Zealandの魅力に惹かれた方は、
これから旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか★

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

New Zealandの名産品ご紹介★~その②~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験