New Zealandの名産品ご紹介★~その①~

こんにちは!英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のLilaです!

海外旅行に行かれた時、皆さんは何を目的にして、
または楽しみにして計画を立てていらっしゃいますか?
観光(自然、歴史ある建物)、ショッピング、食事など、
色々な目的があって行かれることと思います。

そこで今回は、皆さんが将来、New Zealandに行かれた際、
ぜひ一度は食べて頂きたい名産品をご紹介します!!

マヌカハニー

まずご紹介したいのは、誰もが一度はお聞きしたことあるであろう、

“マヌカハニー“

「もう既に知っていますよ~。」
との声が今にも聞こえてきそうですが…(笑)

ただご紹介するわけではございません!
実は現地では、様々な種類のマヌカハニーが
売られているのはご存知でしたか??

栄養素がたっぷり入っているのはもちろん、
地域によって、気候や環境によって、同じマヌカでも多種多様なのです★
また、ハーブティーやジンジャーハニー用のマヌカハニーなども売られています。

さらに…!
購入する際に確認して欲しいのが、UMF数値

ニュージーランドで採取されるこの特殊な効力のあるハチミツは、
マヌカハニー独自の特徴であるとして
UMF(Unique Manuka Factor)と呼ばれています。
マヌカハニーの効果、機能(殺菌効果)は数値で表示され、
数値が高いほど効果、機能が大きくなります。

種類はUMF5+、UMF10+、UMF15+、UMF20+などあります。
高ければ高いほど栄養素は豊富になります♪
お値段は少々お高めですが、ぜひ一度はお試して頂きたい名産品です★

ラム料理

続いてご紹介したい名産品は、

“ラム”

「羊がたくさんいる国」=「New Zealand」
とイメージする方は多いのではないでしょうか。

もちろん、おいしいラム料理もたくさんあります。
北海道のジンギスカンとはまたちがい、
ニュージーランド特有の料理があちこちで食べることができますよ!

「少しにおいが…、独特な味が苦手で…」
そんな方でも美味しく食べて頂ける料理が盛りだくさんなNew Zealand。

事前にお店を知らべて、ぜひ訪れてみてください!
あまりの美味しさに、ほっぺが落ちちゃうこと間違いなしです★

牡蠣

さて3つ目は、

“牡蠣(オイスター)”

なかでも有名なのが、
New Zealandの最南端の街【ブラフ】で採れる『ブラフオイスター』も、
おすすめな名産品のひとつです☆

毎年4~7月の期間のみ漁がおこなわれます。
日本の牡蠣にくらべ、臭みがすくなく、さっぱりしていてクリーミーなのが特徴です。
日本と同様、希少性の高い食べ物なので、
この時期に訪れた際は、是非挑戦してみてください!

特にそこの牡蠣好きな皆さん!
レストランで見つけたら迷わず注文を!!

いかがでしたか?
今回は3つご紹介させていただきましたが、
次回は、他にもご紹介させていただきたいと思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございました!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

New Zealandの名産品ご紹介★~その①~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験