英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ シンガポールからインドネシアに日帰り旅行ができる!ビンタン島

シンガポールからインドネシアに日帰り旅行ができる!ビンタン島

こんにちは。英会話教室リンゲージ銀座有楽町校スタッフのKanakoです。

現在シンガポールにてインターンシップを行っています。
今回はお正月休みに訪れた、インドネシアのビンタン島についてご紹介します。

▶Singaporeにて留学再開!
▶クリスマス・元旦レポート
▶海外インターンシップって?
▶グルメ事情!
▶公用語は英語!でも実際は?

ビンタン島について

ビンタン島は、シンガポールからフェリーで1時間という近さのリゾートアイランド
でも、なんとインドネシア領なんです。

フェリーの各ターミナルには出国と入国ゲートがありますし、
イミグレカードも書きます。空港のようなイミグレもあります。

しかし、どのインドネシアの主要都市よりもシンガポールから行く方が近く、
ほとんどの観光客がシンガポールから来ます。

シンガポール人の、とっておきのビーチリゾート。
日帰りプランも充実しており、一日に何本ものフェリー便が往来します。

今回私は、お正月休みを利用して元旦から1泊2日で行ってきました!
シンガポールとは雰囲気がガラッと変わるビンタン島、最高でした。

ビンタン島での過ごし方

ビンタン島ではどんな観光スポット、アクテビティが楽しめるのか。

①マリンスポーツ
ビンタン島のきれいなビーチで、
シュノーケリングカヤック等を楽しめます。

②タクシーを借りて島内観光
ビンタン島にはビーチやラグーン、砂漠に動物園など、観光スポットが多くあります。
しかし島に観光名所が点在しており、バスや電車はありません。
そのため、タクシーで回るのがおすすめ!
4時間や6時間まるまる借りればいくつか見て回れますし、
運転手さんがおすすめを教えてくれます。

③地元の名物を楽しむ
観光地やインスタ映えも良んだあとは、せっかくならローカルも楽しむ!
インドネシアの料理が集まったフードコートでは、
インドネシアの物価でローカルフードが食べれます。
マングローブツアーでインドネシアを肌で感じるのもおすすめ。

④ホテルでのんびり
リゾート地、ビンタン島。
多くのホテルが集結。有名ホテルから一風変わったホテルまで。
ホテルのプールでくつろぎ、のんびりするのも最高。

他にも、ビンタン島はゴルフウェディングでも有名な島。
各々が自分のスタイルで過ごすことができます。

私はタクシーを4時間レンタルして、動物園とローカルフードコートへ行きました。
動物園では動物たちが自然に近い状態で暮らしており、
リラックスしている姿が見れました。
トラがものすごく近かったです…。

ビンタン島の動物園のトラ

グランピングしてきました!

今回私はビンタン島でのGlampingがお目当て。
Glampingとは“glamorous”“camping”を合わせた言葉で、
「優雅なキャンプ」のようなイメージです。
最近は日本でも流行っています。

ホテルの敷地内はすべてグランピング用のテントで、
異国情緒たっぷりの景観にテンションがあがりました!

外観はどう見てもテントなのですが、
中に足を踏み入れるとまるでホテルの一室
クーラー完備で、別室まである不思議なテントでした。

リゾート内はスクーターで移動できるのですが、これまた楽しい。
速度調整されたスクーターであれば免許無い人でも借りれますし、
逆に免許のある人はもっとスピードの出るものが借りれちゃいます!

私は初日お昼着の翌日お昼発で実質1日の1泊2日でしたが、
十分楽しむことができました!!
シンガポールに行く際は、ちょっと足を伸ばしてビンタン島にも行ってみてください(^^)/

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Kanako

Kanako

大学4年次を休学し、オーストラリアのブリスベンにて留学中。
多文化社会・スローライフ・暖かい人や気候の中で生活しています。大学、課外活動、インターンシップ参加と充実した毎日。留学での学びをシェアしていきたいです!

シンガポールからインドネシアに日帰り旅行ができる!ビンタン島

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験