カナダのソウルフード!プ―ティン”Poutine“

皆さんこんにちは。
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のスタッフです!
今日は美味しいカナダのソウルフード「プーティン」について紹介します😋!

カナダのソウルフード!プ―ティン”Poutine“

カナダの国民的料理で、世界各国に知られている、
非常においしい料理と言えば「プーティン」です!

プーティンはカナダでとても有名な料理で、
カナダのファストフードレストランならどこでも食べることができ、
量もしっかりあり値段もお手頃なので子供から大人まで人気です。

発祥はカナダの東に位置する、
国内唯一フランス語が公用語のケベック“Québec”の伝統料理です。
フライドポテトに甘辛いグレイビーソースをかけて、
チーズと一緒に食べます。
チーズはチーズカード“Cheese Curd”という熟成されていないフレッシュチーズを使います。

ちなみに、グレイビーソース“Gravy sauce”とは、
お肉を調理した時に出る肉汁に、
ワインや水、ビールなどにさらに小麦を加えて作る甘みのあるソースです。

私も実際に今年の12月初旬ごろに初めて食べましたが、
非常においしかったです!
病みつきになりそうな味でした。
もしカナダに行く機会があれば、滞在中毎日でも食べたいです😋

場所によって名前が違う!

アメリカでも、ニューヨーク州やニュージャージー州の
いくつかのレストランでたべることができます。
しかしプーティンとは書いてありません。
アメリカではプーティンのことを“Disco Fries”と言います。
隣の国なのに呼び方が変わるなんて驚きですね。

カナダ国内各地で食べることが出来るプーティは
お店によっては違う味をしています使用する
チーズ変えていたり、ソースを変えていたりするので、
カナダに行った際は是非お試しください。

また、銀座有楽町校にはカナダ出身の講師 Joelleがいるので
気になった方や食べたことのある方は、
ぜひカナダの食について英語で話してみてください!
皆さんのご来校お待ちしております。

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

カナダのソウルフード!プ―ティン”Poutine“

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験