英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ Tea/Black tea/Red tea どれが紅茶を指すでしょうか?

Tea/Black tea/Red tea どれが紅茶を指すでしょうか?

皆さんこんにちは。
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。

今日はTeaに関する英語を紹介していきます。

お茶が欲しいときには

世界中にお茶の種類はたくさんあります。
日本のお茶ももちろんそうですが、
数あるお茶の大まかな分類としては、“Tea”(お茶)となります。

Teaの中で最も一般的なのはやはり「紅茶」で、
国際線の飛行機内で“Tea or coffee?”ときかれるときのお茶も、紅茶を指しています。
日常的に使う場合でもTeaと言われ、多くの人が思い浮かべるのは紅茶です。
紅茶を正確に伝えたいときは、“black tea”と言えばよいですが、
基本的にはteaで伝わると考えて大丈夫です。

しかしながらお茶の種類も多種多様で、
カフェやレストラン、機内でも飲み物は数多く取り揃えられています。
もしあなたが緑茶や烏龍茶を欲しい場合は、

・“Do you have green tea/ oolong tea?” (緑茶/ウーロン茶はありますか?)
・”Can I have green tea?” (緑茶をいただけますか?)
・”I would like oolong tea.” (ウーロン茶お願いします。)

と頼むと良いと思います。

フレーバーティーは紅茶ではない

紅茶にはダージリン、アッサム、アールグレイ、ルイボスなどその種類は豊富です。
しかし「アールグレイ」は紅茶ではありません。
アールグレイはフレーバーティーに分類され、紅茶とはまた違います。

フレーバーティーとは、Flavor(香り)を付けたお茶のことで、
ベースとなる茶葉に人工的に香りを付けた種類を指します。
対して紅茶は「ダージリン、アッサム、ルイボス」など
採取された茶葉をそのまま使用して淹れられたお茶のことを指します。

・茶葉そのまま→紅茶、
・香料がついたもの→フレーバーティー
と覚えて下さい😊

【紅茶の種類、英語表記】
・ダージリン Darjeeling
・アッサム Assam
・ウバ Uva
・キーモン Keemun

【フレーバーティーの種類、英語表記】
・アールグレイ Earl Grey
・アップルティー Apple tea
・イングリッシュブレックファースト English Breakfast

世界には数多くのお茶があります。
日本にはなじみのないものも多いので、
是非出身国豊かな講師達に質問してみて、新しい発見をしてみましょう😊

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

Tea/Black tea/Red tea どれが紅茶を指すでしょうか?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験