New Zealandでの生活☆

こんにちは!英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のLilaです。
今回は、私が滞在していたニュージーランドでの生活をご紹介します★

どんなところ?

ニュージーランドでは、ワーキングホリデービザで1年間滞在しました。

ニュージーランドは、自然豊かで日本と同じように四季があります!
ですが、日本と比べて夏は暑くなく、冬も地域によっては、雪は降りません。

首都は、ウェリントンと呼ばれるところですが、
オークランドと呼ばれる都市がニュージーランドで1番栄えていて、
引っ越しはしましたが、オークランド市内にずっと住んでいました!

また、ニュージーランド人を、現地ではKiwi(キウィ)と呼びます。
それは、ニュージーランドのシンボルとも言われている、
ニュージーランドのみに生息する鳥、Kiwiが由来だそうです。

私個人の意見ですが、
Kiwiの英語はオーストラリア英語とイギリス英語に少し似ています。
早く話すのが印象的で、
日本では主にアメリカ英語で勉強していたので
慣れるのには少し時間がかかりましたが、
今では、Kiwiの英語を聞くのが心地良いくらいになりました♪

動物がとにかく多い!

羊が多い印象がありますが、実際その通りです(笑)
人口より多く、都市から離れているところはほとんど羊がいます
実は私も、羊と一緒に住んでいました!

しかし、羊だけでなく、牛やヤギ、豚などたくさんいます。
特に鳥は、日本では見られない鳥が数え切れないほど!
初めて聴く鳴き声によく驚いていました。
自然が多いせいか、いろんな野生の動物に出会えるのが、
ニュージーランドの良いところの1つだと思いました!
まるで自然界の動物園。野生のフクロウを見かけたこともありますよ!

ワーキングホリデー

ニュージーランドに行く前から、
仕事をしてナチュラルな英語を取り入れたいと思い、
ワーキングホリデーに挑戦しました!

ニュージーランドは、
バックパッカー等の海外から来た外国人労働者を増やす為に、
年々時給を上げています

オーストラリア同様、
バックパッカーや外国人労働者を増やすことにとても力をいれています。
そのため、年々訪れる人が増えているそうです。

お仕事の種類はとても豊富です。
農業、飲食、IT関係、ベビーシッター、ツアー関係など、
たくさんの募集を目にしました。
その中でも、日本人が働かなさそうな、
日本語を聞くことが一切ないようなところを選びたく、
あえて日本食レストランなど、日本関係の場所は選びませんでした。

そして私が選んだところの1つは、
レストラン、ファーム、ワイン、美術館を兼ね備えた場所を選び、
日本人、アジア人はゼロ。
ほとんどが現地の方か、ヨーロッパや英語圏出身の方達と一緒に働きました。
そこは、都市から少し離れた場所にある、
ニュージーランドでも知る人ぞ知る観光地で、
現地の方はもちろん、いろいろな国から沢山の方がいらっしゃいました。
日本人の観光客も数回、接客させて頂きました。

凄く貴重な経験をたくさんしました。
時には辛いこともありましたが、全てが自分の為になったと今は強く思います。

もし、ニュージーランドに旅行やワーキングホリデー等ご興味がございましたら、
是非、銀座有楽町校Lilaまでご相談くださいませ!☆

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

New Zealandでの生活☆

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験