英語で「プロポーズ」何という?

皆さんこんにちは。
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。

結婚をするときは多くの人がプロポーズする、またはされますよね。
そこで今日はプロポーズ“Propose”について話したいと思います。

英語でも「プロポーズ」

◆名詞の「プロポーズ」
“Proposal”

他の意味:申し込み、提案、計画、結婚の申し込みなど
例文:“It was romantic proposal.”(ロマンチックなプロポーズでした。)

◆動詞の「プロポーズする、した」
“propose, proposed”

他の意味:提案する、提出する、もくろむなど
例文:“He proposed his girlfriend a week ago.”(彼は1週間前彼女にプロポーズした。)

日本でのプロポーズと言えば、
男性が女性に婚約指輪を渡して「結婚してください」というのが一般的ですが、
男性から女性に言うというのはどこの国でも一般的なようです。

違いや共通点を話してみよう!

バレンタインデーやクリスマスの日などの特別な日や、
旅行先や素敵なレストランでロマンチックにプロポーズするというのは、
だいたいどこの国でも同じようです。

ただ、どれだけ派手にするかや、
礼式、伝統などは国によって宗教なども関わるため少しずつ異なります。
プロポーズの話題は誰でも持っていると思うので是非話してみて、
英語力アップに役立てましょう!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

英語で「プロポーズ」何という?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験