英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ コーヒー大国とはこのこと!オーストラリア留学ブログ★

コーヒー大国とはこのこと!オーストラリア留学ブログ★

こんにちは。オーストラリア留学中のKanakoです。
今日はオーストラリアのコーヒー文化を紹介します。

生活を始めてみて実感したのですが、オージーは本当にコーヒーが大好き。
みんなお気に入りのMugにコーヒーやラテをテイクアウェイし、仕事や授業に向かいます。

オーストラリア独自のメニュー

まずメニューを見て思うのが、いくつかのコーヒーは名前の表記が日本と異なるということ。
以下4つはメニューの上に方に書いてあるので、覚えておいて損は無いです!

・Long black
ロングブラック=アメリカーノです。
当初はアメリカーノが無い!とショックを受けていましが、名前が違うだけでした:)
私も毎日飲みまくっています。

・Flat white
こちらは日本でほとんど見かけないメニューなので説明が難しいですが、
ミルクとエスプレッソで作られる点ではラテとカプチーノと一緒です。
口当たりとしてはカプチーノとラテの中間です。
もっちりとしたミルクがとても美味しいです。

Iced coffee
これは要注意です。
アイスコーヒーを注文すると、
コーヒーフラペチーノのような甘いドリンクが出てきます。笑
もし日本で飲むようなアイスコーヒーを飲みたい場合は、アイスロングブラックです。

Short black
これも要注意です。
ロングブラックと比較して、サイズを指すのかと思えば大間違い。
エスプレッソ単体です。
ショットグラスサイズのエスプレッソが出てきて慌てた経験があります…。

ローカル店が豊富

日本ではチェーン展開している大手コーヒーショップがメインですが、
オーストラリアでは個人経営のコーヒーショップがメインです。

街のいたるところにコーヒーショップがあり、
それぞれがお気に入りのコーヒーショップでくつろいでいます。

各店舗の規模は小さめですが、
バリスタとの距離が近く、すぐに仲良くなれます。
店舗によって特徴があるので、意外とすぐにお気に入りが見つかるものです。

大学内にも!

もちろん大学内も例外ではありません。
私の大学にはカフェが3つ!あります。
どのカフェのコーヒーもとっても美味しいので、その日の気分によって選んでいます。

勉強に疲れた時、友達とおしゃべりしたい時等
ほぼ毎日お世話になっています。

オーストラリア旅行の際にはカフェ巡りをオススメします。
独自のコーヒー文化を体感できること間違いなしです(^^)/

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Kanako

Kanako

大学4年次を休学し、オーストラリアのブリスベンにて留学中。
多文化社会・スローライフ・暖かい人や気候の中で生活しています。大学、課外活動、インターンシップ参加と充実した毎日。留学での学びをシェアしていきたいです!

コーヒー大国とはこのこと!オーストラリア留学ブログ★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験