英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ これって英語じゃないの!?日本人が間違えやすい英単語集☆

これって英語じゃないの!?日本人が間違えやすい英単語集☆

こんにちは!
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のChiakiです♪

今日は「日本人だからこそ間違えやすい英単語」についてご紹介します。

うっかり言ってしまいたくなる!間違えやすい英単語集!

★サラリーマン
→ office worker, Company employee

実はこれ、完全な和製英語なのです。
What do you do(お仕事は何しているの?)と聞かれて、
間違えて「サラリーマン」とは言わないように注意しましょう!

★ガソリンスタンド
→Gas station(米), Petro station(英)

「ガソリン」は英語ではありません。
米国では「Gas」、英国では「Petro」と言います。
国によって言い方が違うのも、また面白いですよね。

★アルバイト 
→Part time job

実はこれ、ドイツ語なのです!
もし、アルバイトをしていると表現したい場合は

“I have a part time job.”
“I work part-time.”

と言いましょう。

間違えたら大変!英語ではないビジネス英単語集!

★クレーム
→Complaint

「クレーム(苦情を訴える)」は“Complaint”(コンプレイント)と言います。
「クレーム」は英語でも言いますが、「苦情」ではなく「主張する」と、意味が異なるので注意しましょう。
ちなみに、クレームをつける“make a complaint”と表現します。

★イメージアップをする
→Improve one’s image

日本語でもよく使われる「イメージアップ」は、もっと丁寧にいうと「イメージを良くする」ことです。
ここで使われている「アップ」は、実は和製英語になります。
「良くする」という意味として、“Improve”を使いましょう。

★コストダウン
→Reduce cost, Lower cost, Cut cost

こちらも和製英語です。
コストを「削減する、減らす」という意味として“Reduce/Lower/Cut”を使いましょう。

「カタカナ=英語」と理解している方は要注意!

必ずしも「カタカナ=英語」とは限りません。
また、日本語のカタカナ単語をそのまま使っても、英語圏では意味が違うものとなる場合があります。

ぜひ正しい英単語を覚えて、通じる英語スキルを身につけましょう♪

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

これって英語じゃないの!?日本人が間違えやすい英単語集☆

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ これって英語じゃないの!?日本人が間違えやすい英単語集☆