英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ よく使うスラング紹介!Aussie Slang☆オーストラリア留学ブログ

よく使うスラング紹介!Aussie Slang☆オーストラリア留学ブログ

こんにちは。現在オーストラリア 留学中のKanakoです。
今回は、私のまわりで実際によく使われるスラングやオーストラリア英語特有の表現をご紹介します!
また、スラングの一部だと認識しているのですが、オーストラリアではローカルの人を総称して“Aussie(オージー)”という単語を使います。
非ローカル間でよく使っていますが、ローカル間ではあまり使っていないイメージ。
私はよく使うので、このブログでもたくさん登場すると思います!
それではAussie Slangを紹介していきますー!

あいさつ編

ではさっそく、日常のあいさつシーンでよく使われるスラング

★How's it going? – How are you?
これはもう最頻出です。朝でも昼でも夜でも、人と会ったら“How's it going?”です。
実際はほとんどの人が“How's going?”と言っておりitはほぼ聞こえません。

★G’day – Hello
発音がポイントでアメリカ英語では”dei”ですがオーストラリア英語では“day”です。
 この特有の発音、ご存知だった方も多いのではないでしょうか。

上記を組み合わせて、
A:G’day Kana, how’s going?
Me:Not bad, Thanks.

という感じで使います。
“mate”や“bro” (brother)を入れるとより、こなれて聞こえます( ^^ )

会話編

あいさつに限らず、会話の中でよく使うAussie Slang!

★No Worries – No problem / It’s ok
お礼を言われた際や謝罪された際に“気にしないで”というニュアンスで使います。
もっと省略して“No Worry”と言っている人も多いです。

★Literally - actually, exactly, very
本来の意味は“文字通りに”という意味なのですが、実際はもっと軽いニュアンスでただ強調したい時にも良く使います。接続詞のように使ったり、とりあえず頻出。会話に折り混ぜまくりの単語です。

単語編

上記以外でも頻出な単語のスラングについて紹介!

★Barbie – Barbecue
バーベキューが大好きなオージーならではの頻出スラングです。
私もオーストラリア に来てから、数え切れないほどバービーをしました!

★Macca’s – マクドナルド
マックが大好きなのはどこも共通ですね。でもオーストラリア で“マック”では伝わりません。
“マッカス”。なんという変化球。笑 ちなみにケンタッキーは“KFC”。これは分かります。

★Mozzie – Mosquito
オージーと似た発音で“モジー”とよみます。
夏になると蚊に悩まされるので、Mozzieもその分頻出になります笑
ちなみに今の時期は冬なので(といっても昼間は半袖ですが)ほとんど使いません!
できることならこのまま使いたくないです( °_° )

以上がAussie Slangの紹介でした!
本当に使うの?と思うようなスラングもちらほらあると思いますが、
ここに紹介したものは最頻出です!本当によく使います。
まだまだたくさんあるので、続編があるかもしれません。

読んでいただきありがとうございましたー!( *^^* )

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

Kanako

Kanako

大学4年次を休学し、オーストラリアのブリスベンにて留学中。
多文化社会・スローライフ・暖かい人や気候の中で生活しています。大学、課外活動、インターンシップ参加と充実した毎日。留学での学びをシェアしていきたいです!

よく使うスラング紹介!Aussie Slang☆オーストラリア留学ブログ

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験