気になる!イタリアの恋愛事情

こんにちは!
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のArisaです^^

今日は、講師Ileanaに聞いた、イタリアの恋愛事情についてお話します♥

どうやってデートに誘うの?

基本イタリアでは男性から女性を誘うことが多いです。
例えば、学校の図書館で勉強している女性に男性が何気ない話題で話しかけ、
”Do you wanna grab a cup of coffee?”
とカフェに誘い、その後上手くいくと3、4回デートに行き、いわゆる『カップル』という形になります。
付き合う前のデートの中でも、Friday nightとSaturday nightは大切な人と過ごす意味があり、金曜日・土曜日の夜にデートに誘うのは少しハードルが高いそう。

日本との違い

外国人講師がよく日本人の恋愛に関して驚くのは、日本の告白について。
日本では付き合う前に告白するのが一般的ですが、イタリア含めて海外では告白をしないのが一般的。(告白するのはちょっと幼い、というイメージがあるそうです。)
何度かデートをするうちに、自然に『カップル』という形になっていきます。
また、”I love you”というのはとても重い意味合いを持つ言葉なので、付き合っているカップルでもなかなか言い出しにくいようです。

もう1つ、日本ではよく「好きな人のタイプは?」という質問が日常的に出てきます。
Ileanaは、この話題について日本で初めて考えたそうです。
友人同士でのいわゆる”恋バナ”では、実際に自分の気になる人の話や恋人の話をするのが普通で、理想のタイプなどについては特に話しません。
恋愛はフィーリングによるものなので、タイプ、という風に一概には決めることはできないそうです。

いろいろ違う!海外の恋愛事情

いかがでしたか?
本日は気になるけどなかなか聞き出しにくい恋愛をテーマに扱ってみました。
日本の恋愛ドキュメンタリーの”TERRACE HOUSE”は海外でも有名なようで、外国人講師とこの話題で盛り上がることもあります^^
他にも”Bachelor”シリーズなどは様々な国で撮影されて、気軽に動画配信サービスで観ることができるので、英語を勉強しながら、恋愛の違いを楽しんでみるのも良いかもしれないですね☺

もちろん恋愛は人によりますが、少しでも「へー」と思っていただければ嬉しいです!
それではまた☆

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

気になる!イタリアの恋愛事情

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験