英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 【来客案内】ビジネスで使える英語フレーズ紹介

【来客案内】ビジネスで使える英語フレーズ紹介

皆さんこんにちは。
エアコンの風に弱い
英会話リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。

ビジネスにも大きく影響する受付後の対応!
今回は受付が終わった後の案内と紹介の仕方を学びます。

ステップ1:こちらへどうぞ…お入りください。

1. ”This way please…Would you come in?”
(こちらへどうぞ。…お入りください。)

この表現は案内をする時に使える最も一般的な表現です。
”Would you come this way please?”や
”Let me show you to his/her office.”など
の表現もありますが、この程度の短い文でも通用します。

注意‼
”Follow me.”や”Come with me.”等の動詞から始まる言い方だと、
命令形になってしまいます。ビジネスにおいては相手に敬意を表すための表現
”Would you~?” を使うことを心がけましょう。

ステップ2:お飲み物はいかがなさいますか?

2. How would you like your coffee?
(コーヒーはどのように致しましょうか?)
※今はあまり来客の方にこのようなことは聞かないと思いますがご参考までに載せます。

ここではコーヒーにクリームか砂糖が必要なのかを訪ねています。
Howを使い「どうしたいのか」を聞きます。

またコーヒーはどのように飲むかを聞く前に、
”Would you like something to drink, Mr./Ms.~?”
(何かお飲み物はいかがですか?)
という表現があるので、こちらも併せて覚えておくとよいでしょう。

ステップ3:紹介する

3. ”Mr. Moen. This is Ms. Tanaka.”
(モーエンさん(外部者)。こちらは田中(身内)です。)

自分が身内を外部者へ紹介する場合には、外部者→身内に順に紹介をし、
社会的地位や年齢の低い者を高い者へ紹介する場合、例えば、社長→秘書の順に紹介をします。

その後初対面同士の挨拶には”How do you do?”が適切な丁寧な挨拶です。
”How are you?”や”How are you doing?”は日常的に使う表現なので注意しましょう。

今日の内容はいかがでしたか?
ぜひ覚えて職場で使ってみましょう☺

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

【来客案内】ビジネスで使える英語フレーズ紹介

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験