海外で友だちを作る方法

こんにちは。英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のSaraです。
いよいよ今年も夏が近づいてきましたね!
お盆休みに旅行に行く方も多いのではないのでしょうか。
今回は、わたしが海外で友だちを作った方法を2つご紹介します。

ゲストハウスに泊まってみよう

ゲストハウスとは必要最低限のサービスで安く泊まれる宿泊施設です。
ゲストハウスの多くには共有スペースがあり、宿泊者同士が交流できるのが特徴です。
バックパッカーの方々が泊まるところ、というイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、インテリアや設備にこだわったゲストハウスも多いです。

今まで利用したゲストハウスでは、ダイソンのヘアドライヤーがある所や、共有のキッチンにバルミューダのトースターを置いているところもありました!
また、コンセプトにこだわったところなど色々あるので、好みや目的に合わせて探してみて下さい。

以前、私が韓国のソウルに行ったとき、ゲストハウスのドミトリー(相部屋)を利用しました。
その時、私の寝ていた2段ベッドの上の段にはシンガポール出身の女の子が寝ていました。
挨拶からはじまって、話しているうちに彼女が日本好きだということがわかり、自然と仲良くなりました。
出会って4年ほどたちますが、いまでもメールや電話をしたり、シンガポールに遊びに行ったりしているほど仲良くしています!

話のきっかけに日本のお菓子を配るのも良いと思います。
ぜひ、勇気をだして、声を掛けてみて下さい♬

図書館で学びながら、友だちづくり

長期で海外に行かれる予定がある方や、時間に少し余裕がある方には、図書館がおすすめです。
図書館では様々なイベントをやっていることが多いです。

私がいたシアトルでは、ほぼ毎日無料で英会話のレッスンが行われていました。
そこには英語を学びに来ている方が沢山いますし、友達を作りたいと思っている方が多かったです。
内容は場所によって違いますし、英会話レッスンが行われているのは英語圏中心になると思いますが、フリートークのようなカジュアルなものから、ディベートを行うものまで色々ありました。

インターネットで「地域名 public library events」などで調べてみれば、ヒットすると思います。

私はそこで、日本人、ペルー人、中国人、韓国人、イタリア人の方々と仲良くなり、特に韓国人とペルー人のお友だちとはお茶やランチをしたり、お家に遊びに行ったりしていました。
彼女たちともいまでも連絡を取り合っています!

英語を学ぶという目的があるので、仲良くなりやすかったのだと思います。
英語を学びながら友だちができたら最高ですよね!

お時間がある方はぜひ、図書館に行ってみて下さい。

以上、海外で友だちを作る方法2つをご紹介しました。
海外で初対面の人に声をかけるのはとても緊張すると思いますが、ご紹介した方法では話しかけられたり、話さなければならない状況になったりすることが多くなると思います。

また、1人と知り合うとどんどん友だちの輪が広がっていきますよ(^-^)

ぜひ、次の旅行先でチャレンジしてみて下さい。

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

海外で友だちを作る方法

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験