【ビジネス】電話で使えるフレーズ紹介 NO.3

皆さんこんにちは。
夏でもホッとアイマスクを愛用している
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。

電話が突然英語でかかって来た!
そんな経験ありませんか?
突然かかってくると慌ててしまう英語での電話対応。
今回はそんな時に役に立てるかもしれない、
前回に引き続き、電話対応に使えるフレーズを紹介します。

実際に使えるフレーズ紹介

【シチュエーション】
電話がかかった来た!
電話の相手は上司Aと話したいみたいだけど、
上司は今出られない。
そんな時にあなたが状況やその後の対応に使える、
英会話フレーズを実際に起こりそうな会話をもとに
日本語と英語で一連の流れを紹介します。

「彼は今電話中です。」
”His line is busy.”
”He is on another line at this moment.”

「(電話が)終わるまでお待ちになられますか?」
”Could you please wait until he finishes his call?”
”Would you like to wait until he finishes his call?”
※主に「まで」を意味するuntilは書き言葉でも話し言葉でもOK
tillは主に話し言葉で使われます。

「30分後にかけ直して頂けますか?」
”Could you please call again in half an hour?”
”Could you please call again after 30 minutes?”

1分程度で上司が電話に出られそうな場合
「あなたを待たせてもいいですか?」
”May I put you on hold?”

リンゲージの講師と練習しましょう!

今日ご紹介したフレーズは数ある中の一部になります。
リンゲージの講師は自分の国で働いた経験のある人も多いので、
実際にビジネスで使っていた、英語のフレーズを聞いてみると
新たな発見があるかもしれませんよ!

リンゲージでは多くの皆様のご来校をお待ちしております😊

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 【ビジネス】電話で使えるフレーズ紹介 NO.3