英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 表現豊かな英語を話したい!語彙力どうやってのばす?

表現豊かな英語を話したい!語彙力どうやってのばす?

こんにちは!
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のMinakaです(*^^*)!

英語を習っていると誰もがぶつかる壁、「語彙力」
もっと話したい!と思っても
上手く単語が思いつかず、
悲しくなる、そんな経験ないですか??

もっともっと単語を覚えないと、、、
と思って単語帳を買うも、
難しい単語ばかりで量も多く、
途方にくれる方もいるのではないでしょうか。

今回は英語を話す上での語彙力を伸ばし方をご紹介します*

分からない単語は英英辞典で英語で理解しよう!

分からない単語が出てきたとき、
何で調べていますか?
Google翻訳?英和辞典?

上記のものは簡単にすぐ日本語訳が見つかり、
理解する事ができますが、
お勧めなのは英英辞典。
(インターネットでも見ることが出来ます!)

英単語を英語で理解する事によって、
英語の勉強にもなりますし、
日本語に訳す事で微妙にニュアンスが代わってしまうなど
と言うこともありません!

何度も何度も調べよう!

せっかく調べた英単語も、
数時間経てば忘れてしまいますよね。

「あ~これ前に調べたのに、なんだったっけ」
このような場面、良く起こるのでは。

人間の記憶は時間とともに薄れていくため、
忘れてしまうのも当たり前の事です。
なので、分からない単語、
思い出せない単語に出会ったら、
その都度その場で調べましょう。

一度に全て覚えるのは難しいですが、
毎回こまめに調べて覚えていけば、
気づいたら”前より色々な単語を知っている!”
と気づくと思います。

おわりに*単語が思いつかなかったら簡単な言葉で言い換えよう!

まず、英単語というのは覚えても
覚えてもキリがありません。
無限に存在します。
しかし、実際日常会話で使うものはほんの少し。
TOEICやTOFELなどで出題される
単語などはとても難しく、お堅い言葉です。
テスト勉強として覚えていくのはもちろん大切ですが、
日常の会話ではそれらを使う必要はあまりありません。

それよりも相手とのコミュニケーションの会話で
大切なのは相手に「伝える」ということです。
難しい単語を使うより、分かりやすい言葉で言い換えていくほうが、
うんと話しやすいですし、伝わりやすくなります*

なので、知っている英単語が少ないからといって、
なにもマイナスではありません!
相手との対話を楽しみましょう*

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

表現豊かな英語を話したい!語彙力どうやってのばす?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 表現豊かな英語を話したい!語彙力どうやってのばす?