「海外で働く」現状とは~インタビュー編~

こんにちは!英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のMinakaです(*^^*)!

今回は銀座有楽町校の日本人講師”Yuki”と
外国人講師”Ileana”に「海外で働くこと」について
自身の経験を元にお話していただきました!

ネット上で調べてもわからない具体的な経緯についても知ることができました*

現在カナダの大学に在学中のYuki 

―なぜカナダの大学に通っているのですか?
『ワーキングホリデーでカナダで働いた時、
とても住む環境が自分にあっていると感じました。
少し働いてまた「勉強したいな」と思い、
言語学を学びにカナダの大学に通うことを決めました。』

―なぜ日本ではなくカナダなのですか?
『日本だとどうしても気が詰まってしまうのです。
ワーキングホリデーで1年カナダに住んだ時、
とても居心地がよく、「ここで暮らしたい」と思いました。』

―実際にカナダの大学に行くとなって大変だったことは何ですか?
『手続がとにかくめんどくさかったです。
細かい手続きをしてくれるエイジェントなどに頼めば楽で早かったかもしれませんが、
お金もかかるので全て自分で行いました。
細かい手続気が多く、とにかく大変でした。』

―大学卒業後はどうする予定ですか?
『今学んでいる「言語学」はとても興味深い分野です。
大学院に行って更に博士号までとりたいなと思っています。』

ご協力ありがとうございました*

現在リンゲージで大活躍のIleana from イタリア

―なぜ日本で働こうと思ったのですか?
『日本が大好きで、イタリアで日本語を勉強していたので、
日本に旅行に行ったり留学に行ったりしました。
今度は言語取得だけでなく更に色々な経験がしたい、
様々なことにチャレンジしたいと思い、日本で働くことに決めました。』

―イタリアから日本、とても大きな移住ですが、
不安も募る中行くことを決めた最後のきっかけはなんですか?
『本に観光に行った時、日本に留学した時、
とにかく「居心地の良さ」を感じました。
確かに”旅行や留学”と”現地で働く”というのは全く異なりますが、
それでも私の中で「ここだ」というのを感じたため、
実際に行動を起こすことが出来ました。』

―実際に働く上で、一番大変だったことは何ですか?
『全く環境が異なるので、慣れるのがとても大変でした。
最初日本に来てすぐの時は様々な手続をしなければいけなくて、
書類は全て日本語で良く分からなかったし、
オフィスの人も英語が話せなかったのでとにかく大変でした。』

―大変なこと、沢山あったと思いますが、
それを踏まえて実際に日本で働いてみてどうですか?
『本当に行動を起こしてよかったなと思います。
確かに大変なことは沢山ありますが、
それ以上に得られるものが沢山あります。
イタリアで就職していたら経験出来ない貴重なことがたくさん。
ただ、実際に働く上で、働く前にまずその国にいって
「自分がその土地でなにをどう感じるか」ということを大切にしたほうが良いです。
働くというのは旅行などと違い、その土地に"住む“ということなので、
きちんと自分が「ここにいたい」と思える場所を見つけるのが良いと思います。』

ご協力ありがとうございました!

おわりに*

いかがでしたか??

中々聞けない貴重な話がいろいろと聞けたのではないでしょうか(*^^*)
「海外で働く」というのはとても大きな決断で躊躇してしまいがちですが、
一度行動を起こしてみると新たな発見が沢山あると思います*

もし悩んでいる方いましたらお気軽に相談してください!
英会話スクールリンゲージ銀座有楽町校でお待ちしております*

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

「海外で働く」現状とは~インタビュー編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 「海外で働く」現状とは~インタビュー編~