何度でも食べたくなる!バスクチーズケーキ★

皆さんこんにちは。
英会話教室リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。

最近流行りの「バスクチーズケーキ」はご存知ですか?
もう知ってるよという方も知らない方も一度食べたら病みつきになる、
普通のチーズケーキとは一味違うバスクチーズケーキ!
もし講師達に”What is your favorite food?”と聞かれたら説明出来ますか?

今日は好きなものを表現する時に使えるフレーズを
バスクチーズケーキの紹介ともにお伝えしたいと思います。

美食がたくさん!バスク地方

バスクチーズケーキの由来はヨーロッパにのバスク地方からつけられています。
バスク地方とは
…フランスとスペインをまたがるピレネー山脈の西側にあり、
独特な文化や言語が生まれた土地であります。
そんな場所で生まれたのが「バスクチーズケーキ」です。

今年日本でも流行していますが世界的に見ても
注目度の高いチーズケーキのようです|д゚)
そんなたくさんの人を魅了するバスクチーズケーキは英語で
”basque burnt cheesecake”(バスクの焦げたチーズケーキ)と表現するようです。
焦げている見た目そのままの名前ですね。

東京だと広尾や恵比寿等にお店があるようなので、
食べたことのない方は是非ご賞味ください(^-^)

”What is your favorite food?”と聞かれたらこう答えよう!

自分のハマっているものや好きな物の答え方は様々あります。
今回は好きなものを表現する時に使える、
形容詞、動詞、イディオムを1つずつ紹介します。

”My favorite food is basque burnt cheesecake.”
”Favorite”(形容詞) お気に入り、
大好きな物…簡単な単語ですが伝わりやすく伝えやすい単語です。

”I love basque burnt cheesecake.”
”Love”(動詞)(が)大好き、…”I love you”と好きな人に
愛情表現をするときに使うように好きな物に対しても使えます。

”I am really into the basque cheesecake.”
”be into ~”「~にハマっている」「~にのめり込んでいる」「~が大好きである」…
何かに夢中になっている時に使えるこのイディオム!
物にも人に対しても使うことが出来ます!

自分の好きなものをシェアしよう😋

好きなものを答える時には理由や頻度なども合わせて考えると
より一層会話が広がりますよ!

”WHY” なんで好きなのか
”WHEN” いつから好きなのか
”HOW OFTEN” どのくらいの頻度で食べるのかなど
”WITH WHO” 誰と食べるのか

自分の好きなものをシェアして、
どんどん英会話力に磨きをかけましょう!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

何度でも食べたくなる!バスクチーズケーキ★

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験