英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ ほんのちょっとの“勇気”が英語の上達の近道に♪

ほんのちょっとの“勇気”が英語の上達の近道に♪

こんにちは★
英会話スクールリンゲージ銀座有楽町校のChiakiです。
今日は少しでも早く英会話を上達したいと思う人に、
ちょっとしたコツをお教えします♪

「恥ずかしい」という気持ちは捨てるが一番!

せっかく英語を話す機会があるのに、
こんな理由で英語をなかなか話せないなんてことありませんか?

「シャイな性格だから」
「間違えた英語を話したくない」
「英語を話す自分が恥ずかしい!」

これらは、全て日本人の「シャイ」な性格が関係しています。
しかし、英語を早く上達したいという方は、
「恥ずかしい(シャイ)」な気持ちを捨てるが第一歩!

海外では自分の考えを伝えないと、
「無愛想」「何を考えているのか分からない」「面白くない人」などと
相手の誤解を招く原因にもなります。

あなたはただ恥ずかしくて言葉が出ないだけでも、
こんな風に思われるなんてもったいない!
まずは「恥ずかしい」という気持ちを捨てて、
知っている単語だけでも声にだして伝えることが大事ですよ☆

タレントの“出川哲郎“を見習うべし!

英語は、話せば話すだけ自分のものになります。
英語で大切なことは、「自分の知っている英語(inputした情報)を使えるようになること」。
そのためには、話す事(outputすること)がとても重要になります。

私は、タレントの“出川哲郎さん”がとても良いお手本であると思っています。
とあるTV番組の海外ロケで、彼は外国人に取材をしたり、
町の人々と話したり、英語が全く話せくても、
恥ずかしがらずに知っている単語をひたすら喋っていました。
文法はぐちゃぐちゃ、単語も多少間違ってはいたのですが…
必死に伝えようとしていた彼に対し、
相手の外国人も必死に応えていたのです。

実はあなたが間違った英語を話したからといって外国人の人たちは、
あなたが思っているよりも気にしません。
むしろ『英語苦手なんだな、頑張って理解しないと!』ってなってくれます。

そうとなれば、こっちのもの♪
もはや「話さない」ということ得はありませんよ♪

Fortune favors the bold!!

日本人のシャイな性格は、外国人には誤解されることが多々あります。
しかし、恥ずかしがらずに勇気を出して話す事を繰り返すことにより、
英語を話す事がもっと楽しくなり、その分早く英語も上達しますよ♪

Fortune favors the bold.
(幸運は勇敢な者を好む)

勇気を持って物事を行動に移せる人に、幸運が巡ってくるという意味です。
この言葉を一度信じて、勇気を振り絞って積極的に話してみて下さい♪

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

ほんのちょっとの“勇気”が英語の上達の近道に♪

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ ほんのちょっとの“勇気”が英語の上達の近道に♪