世界各国にある!子供の日

こんにちは。銀座有楽町校のYukiです。
今日はこどもの日ですね!
ゴールデンウィークも終盤となりましたがいかがお過ごしでしょうか😊
ところで、海外にもこどもの日があるのを知っていますか?
国によって制定している日が違って、5/5という訳ではないようです。
今回は、海外にはどんなこどもの日があるのかをご紹介します🌼

世界こどもの日

皆さんは、世界こどもの日(Universal Children's Day)という日があるのを知っていますか?
子供の権利を尊重し、成長を祝うことなどを目的にした記念日のことで、
1954年に国際連合が制定したそうです。
日付は11/20で、多くの国や地域で祝日になっているそうです( ..)φ!

インドのこどもの日

世界のこどもの日以外にも、独自で子供の国を制定している国がたくさんあります。
その一つがインドです!
日付は11/14で、由来は子ども好きだったといわれる
ジャワハルラル・ネルー初代首相の誕生日です。
学校や地域で、ピクニック・劇・交流会などが開かれるそうですよ(*´`*)
とっても楽しそうですね!
このように、様々な国でこどもの日は制定されていて、
国によって特色が出ていてユニークなんですよ!

英語でこどもの日を説明してみよう!

さて、そんなこどもの日ですが、日本ではこいのぼりや兜を飾ったり、
柏餅を食べたり…と独自の風習がありますよね!
リンゲージのフリートークテーブルなどで、
講師に説明してみるのは如何でしょうか!
きっと興味を持ってくれると思います(^^)/

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

世界各国にある!子供の日

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 世界各国にある!子供の日