英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ストラスブール編~

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ストラスブール編~

こんにちは、現在ヨーロッパを周遊しているHitomiです。
今日はフランスのストラスブールに来ています。

世界遺産の街ストラスブール

ストラスブールはコルマールから電車で20分ほどで行けました。
駅を出てまず思ったのは都会!今まで小さな街にばかり行っていたので、ストラスブール駅前に高い建物がたくさん建っているのを見てびっくりでした。

ストラスブールも観光スポットがまとまっていたので、全て徒歩で行けました。
まず動物園が中にあるBotanical Gardenに30分歩いて向かったのですが、なんと1月から2月末までは閉まっていました…。
たしかによく考えたらこの時期は植物なんてなさそう…。

気を取り直して次に街の中心ストラスブール大聖堂に行きました。
大都市の多くの大聖堂では入場料がかかりますが、ここは無料で入れました。
この大聖堂は独特な特徴が3つあります。
まず、ステンドグラスがたくさん!今までにこんなにたくさんのステンドグラスを見たことないというくらいでした!全部で4600パネル以上あるそうです。
カテドラルの右側には聖書のエピソードのステンドグラス、左側には聖人のステンドグラスがあり、ゆっくり見て回りました。本当に綺麗です!!

2つ目は、ステンドグラスのバラ窓です。
多くの教会では聖書に基づいた絵や模様にするそうですが、
ここは植物の柄になっていました。

そして3つ目はカテドラル内に大きな時計があることです。
可愛い石像や絵も描かれているこの時計は、15分に1回鐘が鳴り、小さな人の形の石像が回ります。
また私は聞けなかったのですが、12時半に鳴る鐘は他の時間帯よりも長いそうです。

大聖堂の近くには、Petit Franceという場所があります。訳すと「小さなフランス」です。
ここはとても可愛いエリアで、川に橋がかかり、川沿いの建物はお人形の家のようでした。写真映えスポットです!

ストラスブール大聖堂

意外なところにあるワインセラー

ストラスブールはアルザス地方の中心地。そしてアルザス地方と言えばワイン!!
ということでここでもワインセラーに行きました。
私が行ったのはCave des Hospices de Strasbourg というところ。
ここはなんと大きな病院の地下にあるワインセラーです!
1395年に作られたこのセラーはかつては慈善養療院だったそうです。

中に入ると、まずたくさんの種類のワインが置かれています。
オーナーの人がとてもフレンドリーで、ワインを購入したかったら好みの味を相談すると一緒にじっくり選んでくれるそうです。
値段も全然高くなく、スーツケースが満杯でなければ買いたかったです(T_T)

さらに奥に進むとセラーが広がります。
入り口は小さなのですが、意外ととても広くてびっくりでした。
樽の前を通りすぎると、それぞれ全く異なる匂いがしました。
無料で見学できるうえ、私が行ったのは閉館20分前だったので試飲はできませんでしたが、
匂いだけでもかなり楽しめました。

ストラスブールの伝統料理

夜ごはんはフランス出身講師Killianのおすすめレストラン au coin des pucellesに行きました!
アルザス地方の伝統料理を味わいたいならここがベストだそうです。
お店にはお料理だけでなく、お酒もアルザス地方で作られたものばかりでした。

私はChoucrouteというお料理と、アルザス地方で作ったRieslingという白ワインを、一緒に行った友達は同じお料理に地元のビールを注文。

Choucrouteは酢漬けされた大量の千切りキャベツの上に、ソーセージや様々な種類の豚肉とじゃがいもが乗っているものでした。
ストラスブールはドイツに近いこともあり、ソーセージがとても美味しかったです!
脂分が多い豚肉も、キャベツと一緒だととても食べやすく、ペロリと完食でした♡
レストランに行くと味が濃いものが多かったのですが、Choucrouteは少し日本的な味の薄さ。日本食が恋しくなってきた頃だったので、ちょうど良いご飯でした!

アルザス地方はワインが有名なので、美味しいのは期待していたのですが、
友達のビールもフルーティで飲みやすいもので、日本のビールとは味が全然違いました。

他にも街のベーカリーやカフェにはプレッツェルや大きなソーセージのホットドッグが売られているところが多く、ドイツらしさを感じることが多々あります。

パリや南フランスとは少し違った雰囲気を味わいたい方は、ストラスブールおすすめです!

以上ストラスブールからHitomiでした!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

hitomi

Hitomi

幼少期をアメリカで過ごした経験を活かし、日常的に英語を話す場が欲しいと思い、リンゲージの講師に。
海外旅行が好きで、休みがある度様々な国を訪れています。
お気に入りはパリとハワイのカウアイ島。いつかどちらかに住むことを夢見ています。
就職を目前に控えた2019年現在は2ヶ月かけてポルトガル、スペイン、フランス、イタリアを周遊しています。

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ストラスブール編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ストラスブール編~