感染予防対策について

安心してレッスンを
受けていただくための取り組み

英会話リンゲージでは、今後もお客様に安心してレッスンを受けて頂くため、以下の対応を強化して参ります。

マスクの着用

マスクの着用

室内換気の徹底

室内換気の徹底

飛沫防止アクリル板

飛沫防止アクリル板

体調確認のご協力

体調確認のご協力

手洗い・消毒の徹底

手洗い・消毒の徹底

教室内の消毒清掃

教室内の消毒清掃

お手持ちのスマートフォンやタブレット、PCから受講いただけるオンライン英会話レッスンもございます。

オンライン英会話も選べる!

英語ペラペラになるには何年かかるの?

こんにちは!
銀座有楽町校のArisaです(^v^)?

「英語を勉強しているけれど、実際ぺらぺらになるにはどのくらいの期間頑張ればいいの?」
・・・気になりますよね!

今日は、母国語が英語ではない銀座有楽町校の講師に、
英語が話せるようになるまでどのくらいかかったのか、聞いてみました。
ぜひ英語を勉強していく上での参考にしてみてくださいね☆彡

ずばり、2160時間!

日本人講師のAyanoは、高校生まで日本で育ち、
その後日本にあるコミュニティ・カレッジで1年弱勉強し、アメリカに約6年間滞在しました。
もともと家でホストファミリーを多く受け入れていた環境で育ったので英語に抵抗はなかったそうですが、
最初は大変だったそう。

外国人との交流も多いAyanoが言うには、
留学に行って英語漬けにして自分の伝えたいことが伝えられるようになるには約3ヶ月かかるとのこと
ずばり、単純計算で24時間×30日間×3ヶ月=2160時間!
日本で週に1回、1時間の英会話レッスンでこれを叶えようとすると、2160日つまり540ヶ月、
45年間かかることに…!
日常会話ができるようになるだけでこんなにも長い時間がかかるんですΣ(・ω・ノ)ノ!
言語は地道です

専門的な話をするには3年半!

スタッフのChiakiは、高校卒業後、イギリスにひとっ飛び!
英語は全く話せない状態で行ったそう。
半年間現地の語学学校で学び、その後1年間大学のFoundationコースを、
そしてイギリスの大学を卒業、仕事をして計約7年間住んでいました。

約1年半で、自分の言いたいことがいろんな表現で言えるくらい、
そして大学に入学して2年目くらいで、
専門用語なども使って英語でディスカッションがしっかりできるくらいになったそうです。

英語漬けの生活を送っても
自分のニュアンスを細かく伝えられるようになるには約1年半もかかる
のですね…!

じゃあどうすればいいの??

「留学なんてできないし、でもなるべく短い時間で英語を話せるようになりたい!これって無理なの!?」
と心配になった皆さん。大丈夫です!
リンゲージのテキストはネイティブが使う日常英会話のフレーズが詰まっているので、
現地に行って一から英語を学ぶ手間を省くことができます。
さらに、フリートークテーブルといった自由に英語をアウトプットする機会がリンゲージにはあります。
リンゲージには初心者からでも英語がスラスラと話せるようになった生徒様がたくさんいます
ぜひみなさんも頑張って英語で楽にコミュニケーションが取れるようになりましょう♪

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★

英語ペラペラになるには何年かかるの?

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験