講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~東フランス編~

こんにちは、銀座有楽町校講師のHitomiです。
私は現在東フランスの街を周っています。
今日は私が訪れた街を紹介します。

数々の有名映画の舞台コルマール

実はコルマール、もともと行く予定はなかったのですが、
フランス出身講師Killianにも、フランスに一年留学してた友達にも勧められたため、急遽行くことにしました!
とても可愛い街で行って良かったです!!

ここは「美女と野獣」や「ハウルの動く城」の舞台となった街です。
たしかに「美女と野獣」のベルが住んでいた街そっくりでした。
カラフルで可愛い家が多く、人形やキッチングッズを飾りとして家の正面にぶら下げているお家もありました。
さらに宮崎駿がハウルの動く城において、ソフィの家のモデルとした家も見ることができます。現在はその家はワインがたくさんおいてあるお店でした。

コルマールで一番の写真スポットとなるのは、「小さなヴェネツィア」と呼ばれる場所です。
名前の通り、小さな川の周りを入り鮮やかな小さな家が囲んでおり、ヴェネツィアのようでした。

コルマール

マカロンの産地ナンシー

ナンシーはストラスブールから電車で1時間ほどのところにある小さな町です。
ここに来た目的はただ一つ!マカロンを食べたいから!
フランスといえばマカロンですが、そのマカロンが生まれたのがここナンシーだそうです。

ナンシーの中でも特に人気のお店が「Maison des soeurs macarons」というお店。
「姉妹のマカロン」という意味だそうで、修道院作っていたマカロンの秘伝のレシピを引き継いでいるそうです。
お店に入った瞬間甘い紅茶のような、とても良い香りがしました!

お目当てのマカロンは、想像とは全然違うものでした。
マカロンといえば、カラフルで中にクリームが挟まっているものですが、
ここのマカロンはマカロンの上の部分のみでした。
味もアーモンドのような味で、とてもシンプル。これが本物のマカロンなんだあと驚きでした。

ナンシーは他にも世界遺産のスタニスラス広場や、ナンシー美術館、旧市街などがあり、見所がたくさんでした。

シャンパンが有名なランス

パリから電車で1時間ほどの距離にあるシャンパーニュ地方のランスは、シャンパンの産地として有名です。
ランスには有名なシャンパン会社のカーブがたくさんあり、多くはカーブの見学ツアーを行なっています。
私は日本でも販売されているTAITTINGERというメーカーと、
F1にて赤いリボンで巻かれたシャンパンを提供していることで有名なGH Mummというメーカーの見学ツアーに行きました!

どちらのツアーも1時間ほどのカーブのツアーがあった後、シャンパンの試飲ができます。
GH Mummの英語ツアーは、私たち以外にもう一組しかいらじ、しかもガイドさんは日本人の人でした!
なのでツアー中のわからないところを聞いたり、最後にワインを購入する際のアドバイスを日本語でしてもらえました!!

どちらのメーカーのシャンパンも本当に美味しかったです!!
GHMummは日本では買えないようなので、特におすすめです!

この他にもリヨン、ボーヌ、ミュールーズ、ストラスブールという東フランスの街も行きました!
興味がある方は是非他のブログも読んでみてください!

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~リヨン編~

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ボーヌ編~

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ミュールーズ編~

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~ストラスブール編~

以上Hitomiでした。

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

hitomi

Hitomi

幼少期をアメリカで過ごした経験を活かし、日常的に英語を話す場が欲しいと思い、リンゲージの講師に。
海外旅行が好きで、休みがある度様々な国を訪れています。
お気に入りはパリとハワイのカウアイ島。いつかどちらかに住むことを夢見ています。
就職を目前に控えた2019年現在は2ヶ月かけてポルトガル、スペイン、フランス、イタリアを周遊しています。

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~東フランス編~

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 講師Hitomiのヨーロッパ旅行記~東フランス編~