英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 講師Hitomiが「海外旅行の様々な宿泊施設」をご紹介!

講師Hitomiが「海外旅行の様々な宿泊施設」をご紹介!

こんにちは、銀座有楽町校日本人講師のHitomiです。
今日はミラノからフランスのリヨンへ電車で6時間かけて移動しています。
私はこの旅行でホテル、ホステル、Airbnbに宿泊しています。
今日は私が思うそれぞれのメリット、デメリットを紹介します!

旅行気分になるならホテル

海外旅行に行く時、ホテルに泊まる人が最も多いのではないでしょうか?
ホテルにも様々な種類やランクがあり一概には言えないですが、
やはり一番バカンス気分を味わったり、ゆっくりできるのはホテルのように思います。
毎日ベッドメイキングされたベッドで寝て、朝起きて美味しいブッフェの朝ごはんを食べて…という生活は最高ですよね!

ただその分良い条件を求めるにつれ、値段が高くなるにも特徴。
さらにホテル自体の値段に加えて、(キッチンのないタイプだと)外食にもお金がかかり、出費がかさみます。

だからといって安いホテルを選ぶと、町の中心から離れていたり、シャワーのお湯が出なかったり、ベッドが固くて背中が痛くなったり。
値段がホテルの良し悪しを分けるイメージです。

各国に友達ができるホステル

私がスペイン、ポルトガルにいた3週間強はずっとホステルに滞在していました。
以前シドニーとニューヨークでもホステルに泊まったことがあったのですが、
その時は失敗し、私の中でのホステルのイメージは「安いけど清潔ではない」でした。

しかしこの旅でそのイメージは大きく変わりました!
予約サイトでレビューと立地の両方がが8.5/10点以上のものにすると、
観光の中心地ど真ん中で、24時間フロントにはとてもフレンドリーの人がおり、部屋もシャワーもとても綺麗な場所ばかりでした。
それなのにお値段は1泊高くても3500円!ホステルによっては朝ごはんや晩御飯までも無料で提供してくれました!
またキッチンがあるので、自炊をすればお金の節約になります。私のような長期の旅行だと外食も飽きてきます(笑)

さらに各国の友達がたくさんできました!!
部屋が共同部屋であり、また多くのホステルはではイベントが用意されているのですぐに仲良くなります。
スペインのホステルでは、サングリアとパエリアの料理教室、フラメンコショー見学(無料)、バルホッピングなど様々あり、とても楽しかったです!

この3週間で私はブラジル、ペルー、アメリカ、フランス、韓国、中国、トルコ、ロシアなど本当に世界中から来た人と友達になりました。
ただタオルなどは自分のものを持参しないといけない点、また夜中に部屋の人がいびきをかきいて眠れなくなった点は、難点です…。

暮らすように過ごすAirbnb

私の一番のおすすめは、人の家に泊まるAirbnb!
この中にも2種類あり、個室だけを借り家にはホストが住んでいるタイプと、家ごと貸し切れるものがあります。
欠点としては、やはり人の家なので少し気を使う点。
ただそんなことは苦にならないくらい良い点があります。

例えば私がボローニャで泊まったのは家の個室1部屋を借りるタイプ。
ホストはミュージシャンのイタリアンおじさんで、リビングにはピアノやたくさんのベースやギターが置いてあり、
おじさんのジャズの生演奏をたくさん聞かせてくれました。
また朝はおいしいカプチーノを作ってくれたり、晩御飯に手作りピザを振舞ってくれたり。
イタリア人ってこんな生活してるんだ!と知ることができておもしろいです!
価格も高くないので、おすすめです!

以上宿泊施設のご紹介でした!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

hitomi

Hitomi

幼少期をアメリカで過ごした経験を活かし、日常的に英語を話す場が欲しいと思い、リンゲージの講師に。
海外旅行が好きで、休みがある度様々な国を訪れています。
お気に入りはパリとハワイのカウアイ島。いつかどちらかに住むことを夢見ています。
就職を目前に控えた2019年現在は2ヶ月かけてポルトガル、スペイン、フランス、イタリアを周遊しています。

講師Hitomiが「海外旅行の様々な宿泊施設」をご紹介!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験