英単語「kill」の意外な使い方

こんにちは!日本人講師のTomoyoです!

私の旦那さんはアメリカ人です。そんな旦那さんとこの間こんなやり取りがあったんです。
私: I worked out for 1 hour at the gym today and think that I’m getting muscular!
(今日もジムで1時間運動したし、なんかムキムキになってきた気がする!)
旦那: Wow, you’re killing it at the gym!

え!!な、なんか・・・「kill」って言ってる!?
怖いよ~!と思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?
大丈夫!怖くないですよ~
怖がらせてしまったお詫びとして、
今日は「kill」の意外な使い方をご紹介させて頂きます★

You’re killing it at 〜!

私の旦那さんが言った、
You’re killing it at the gym!
は、なんと、
You’re doing a great job at the gym!
(ジムでよく頑張っているんだね!)
という意味があるんです!素敵な意味でした~!
You’re killing it at 〜!
がテンプレなので、職場でよく頑張っている人や、いい仕事をしている人に対して、
You’re killing it at work!
と言ったりもできます!

I kill time.

これは一体どういう意味でしょう?
ヒントは、ちょっと元の意味とも関わってきます。
正解は…

「時間を潰す」

でしたー!
A: Hey, where are you?(やあ、今どこにいるの?)
B: I’m sorry. I’ll be there in 30 minutes.(ごめん。30分後につくよ。)
A: Okay, I’ll kill time at a cafe.(分かった、カフェで時間潰してるね。)
のように使えます★とても便利ですね!

Killing me

実はこれは、Positiveな使い方もNegativeな使い方もある万能英語なんです!
これはどういう意味でしょう?
正解は…

「耐えられない、うんざりだ」
という意味です!
私的には、「無理!」とか「やばい!」みたいなニュアンスで使うこともしばしばあります。
Negativeな使い方はなんとなく想像つきますよね。

【Negativeな使い方】
My headache is killing me. I need to take some medicine.
「頭痛がやばい(耐えられない)。薬飲まなくちゃ。」
The test is killing me. I don’t wanna study for it anymore.
「テストなんてうんざりだよ。もうテスト勉強したくないよ。」

じゃあ、Positiveな使い方は?
Positiveな使い方のKilling meは主に、面白すぎて無理〜!
笑いすぎてやばい〜!というような意味を持ちます。

【Positiveな使い方】
His joke is killing me!
「彼のジョークやばすぎ!(面白すぎて笑いこらえることが出来ない!)」

どれも良く使えそうなものばかりでしたね!それではおさらいです!
1. killing it at 〜:〜でよく出来ている、よく頑張っている
2. kill time: 時間を潰す
3. killing me: 耐えられない、うんざりだ

ぜひぜひ日常生活の中で使ってみて下さいね★

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

英単語「kill」の意外な使い方

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 英単語「kill」の意外な使い方