英会話教室TOP 教室を探す 英会話リンゲージ銀座有楽町校 銀座有楽町校ブログ 講師Yukiの【カナダの大学 勉強大変!midterm/essay編】

講師Yukiの【カナダの大学 勉強大変!midterm/essay編】

こんにちは。リンゲージ有楽町校の講師で留学中のYukiです。
私は現在、言語学を専攻しながら毎年9月~4月でカナダの大学に通っています。
本日は【カナダの大学の勉強】についてお話しします。

Midtermとは?

よく巷では、
「海外の大学は入るの簡単、出るのが大変」
なんていう言葉を聞きますが、
ちょっと私なりにこのフレーズを書き換えさせて頂くと、
「海外の大学は入ったら地獄、出る頃に希望」です。

つまり、入る出る云々より、
日々のプロセスがとてつもない地獄なんです。
卒業する頃に4年間の異常な重荷が突然消えて無くなります。
出る頃には、もはや天国です。

その地獄の一つにmidterm、俗にいう中間テストがあります。

この中間テストで転ぶ学生は、
dropという制度で、
最終成績に傷がつく前にその教科を辞退することが許されています。

大量のマテリアルに忙殺され、
毎週行われるquiz(小テスト)、
常に追われるassignment(課題)の提出。

essay(論文)提出をこなせない場合は、
多くの生徒がdropをしますから、
学期初めではあまりの生徒の多さに座る席を探すのも難しいレクチャーホールで、
drop期を過ぎる頃には簡単に席を見つけられます。

私はというと、
何が起ころうとも1教科を落としたりしません。
なぜなら一教科(4か月)30万だからです!!!!!(×5教科です)
なので何が何でも単位が欲しい!!!

そんな私の粘り気ある勉強は以下のようになります!

essay(論文)に殺されかけ、粘ってギリギリpass!(合格)

前回のセメスターにてImperial Russia(帝政ロシア)という歴史のクラスを興味本位で取ってしまいました。
1917年のロシア革命以降のSocialism (社会主義)の謎めきと、
世界に及ぼした多大な影響について個人的に魅力を感じていた私は、
1917年以前のロシアをもっと勉強したくなってしまったのです。

しかしその安易な考えは後に後悔となりました。
オタクの域に達していたこのコースでのロシアの論文課題で精神が病みかけたのです!!(笑)

こちら。3500字(12ページ)にわたる論文のデッドライン3日前の自習室の机になります。

自習室

日本語で読んでも分からないような文献を10冊借り、
全てに目を通し主張を述べていかなければならないのですが、
なにせ全て英語なので全く進まないのです。

(ダメだ…ダメだ、もうどうにもならない)と思いながらも、
ここで書くことを止めれば全て終わってしまうが、
1文字でも進めればゴールに近づくんだ…と思っていました。

そして変な格言の紙みたいなものを垂れ下げないと、
どうにも心を正常に保っておれないのです。

格言チック

10分に一回心が折れそうになりながら進めないとならない物、
それが大学のessayです。

一応…このクラスは粘り勝ちして合格しました。

Sociolinguisticsの中間テスト

2月15日にsociolinguistics(社会言語学)の中間テストが行われました。
その3日前の私の自習室の写真がこちら。

社会言語学 テスト勉強

相変わらず、
私の脳内を具現化したようなmessy(ぐちゃぐちゃ)な机の上ですが、
私の勉強法はとにかく書き表すことなのだと思います。

ひたすら物事と物事をつなぎ合わせて、
そのつながりの中に意味を見出すことで理解をしながら覚えるのです。

なんだかんだ、
勉強辛い、地獄、死にかけると言っていて、
実は黙々と勉強してじっと考えて理解することが大好きなのです。

他の国の大学は分かりませんが、
少なくともカナダの大学は、本当の勉強好きじゃないとあまり面白くないと思います。

以上、【カナダの大学 勉強大変!】でした。

留学について分かって面白かった!という方は引き続き私のブログを読んでいただけると嬉しいです♪

それでは♪
カナダから、Yukiでした。

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

yuki

Yuki

2014年に一念発起。ワーキングホリデービザでカナダに渡航。ランゲージスクールにて英語を勉強の後、ファームステイ、留学コーディネーター、現地高校の日本語教師、TESOL(英語教授法)免許を取得し、カナダの大学入学を決心。貯金の為に2016年に帰国。帰国後リンゲージにて勤務開始、2019年現在、カナダの大学2年生で言語学専攻中。
好きなものこと:勉強、カナダ、剣道、お料理、酒とビール
嫌いなこと:食べ物を無駄にしたり捨てたりすること×

講師Yukiの【カナダの大学 勉強大変!midterm/essay編】

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験