講師Hitomiのヨーロッパ旅行記 南フランス編part2

こんにちは、銀座有楽町校日本人講師のHitomiです。
私は現在、フランスのニースに来ています。
ニース周辺には日帰りで行ける観光地がたくさんあります。
今日は私が訪れた街をご紹介します

富裕層の国モナコ

モナコ公国はニースからバスで約30分。
バスも地中海沿岸を走るので、綺麗な景色を眺めながら行くことができます。

バスで到着すると、まず向かったのはモンテカルロ。
鮮やかなで綺麗な建物を立ち並ぶ街には、たくさんのブランドショップと高級車ばかりで「本当にモナコはお金持ちの人の街なんだあ」と圧巻でした。

海に沿って街を歩いていると、絶景のスポットにスターバックスを発見しました。
真っ青な海を見て、海の音や海風を感じながら飲むコーヒーは最高でした。
きっとここが世界で1番景色の良いスタバです!是非行ってみてください!

絶景を楽しんだ後は、1番の目的のラルヴォットビーチに向かいました。
ラルヴォットビーチはモナコで唯一の砂浜のビーチです。
海でピクニックをするのが趣味の私は、今日もニースのスーパーでワインとお惣菜、フルーツを買ってからモナコに来ました!
冬(といっても気温15度)のビーチは人が少なく静かなので、海の音を聞きながらぼーっとしたり、本を読んだり、寝たり、友達とたわいもない話をするのがとても楽しく、リラックスできます♪
特にモナコのビーチは、周辺が綺麗に整備されており、とても過ごしやすかったです。

他にも王宮や教会など見所が満載です!

モナコの絶景スターバックス

石畳の可愛い街エズ

ニースからバスで20分ほどで到着するのが、紀元前2世紀からあったとされているエズです。
エズに到着後、1番に向かったにがエズの街の最も高いところにある植物園です。
ここでは多様なサボテンを鑑賞できますが、1番の魅力はその景色!
エズの旧市街と海という絶景を見下ろすことができます。
また、寝転がれる椅子もあり、居心地が良すぎて私はそこに1時間ほど寝ながら景色を眺めていました。

旧市街の散策後、目指したのはこの日もビーチ!
ビーチまで降りるために、私たちはトレッキングコースを辿って歩きました。
下りだと40分ほどで降りれましたが、これが結構ハードでした!!
急な斜面で足元は大きな岩ばかり。しかもそのつもりはなかったので、履いて来た靴もよく滑るもの。
ただ山や海といった自然の景色は最高でした♡ おすすめです!

エズ

魅力がいっぱいのコート・ダジュール

この他にもニース周辺には、自然や旧市街を楽しめるスポットがたくさんあります。
ベストシーズンは夏ですが、避寒として冬に行っても魅力がたくさん感じられる場所です。
是非行ってみてください!

以上ニースからHitomiでした!

★英会話教室リンゲージ銀座有楽町校TOPに戻る★

この記事を書いた人

hitomi

Hitomi

幼少期をアメリカで過ごした経験を活かし、日常的に英語を話す場が欲しいと思い、リンゲージの講師に。
海外旅行が好きで、休みがある度様々な国を訪れています。
お気に入りはパリとハワイのカウアイ島。いつかどちらかに住むことを夢見ています。
就職を目前に控えた2019年現在は2ヶ月かけてポルトガル、スペイン、フランス、イタリアを周遊しています。

講師Hitomiのヨーロッパ旅行記 南フランス編part2

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP
まずは気軽に無料体験