旅行中のトラブルも英語で解決☆

こんにちは。
リンゲージ銀座有楽町校のYuiです。
今回は、旅行中のこんな時役に立つかも!?
そんなフレーズを紹介したいと思います。

助けを求める時

「旅はトラブルがつきもの」
なんてよく言いますよね。
皆さんも今まで何か困りごとに遭遇したことはありませんか?
そんな時、日本語が話せる場であれば、とにかく誰かに聞きますよね?

そうです。
先に進むためには、誰かに聞くしかないのです。
それが英語だと難しいと思う方もいるかもしれません。
しかし!
このフレーズで質問すれば、自分の意図は必ず伝わるはずです。

ポイントは、
1.分かりやすく伝える事
2.簡単な単語で伝える事
 です。
一文一文を短くて良いので、簡単な単語を駆使し、
相手に自分のトラブルの内容を伝えましょう。

「困っている」ことを英語で伝える

まずは、自分は困っていると意思表示をしましょう。
そんな時はこんな言い方があります。

I have a problem.
(困っています。)

その次に、困っている内容を具体的に伝えます。
例えば、ホテルにてシャワーが冷めたくてお湯に変えてほしい時。

There's no hot water in the shower.
(シャワーのお湯が出ません。)

こんなシンプルなフレーズでも、
お湯がでるようにしてほしいという要望がすぐに伝わりますよ。

このフレーズのように、相手にわかりやすく自分の意志を伝えるよう心がけてください。

旅行トラブルで焦らないために英会話が大切!

今回は助けを求めたい時に使える、英会話フレーズをご紹介しました。
これを読んだからといって、英語が上手に話せるようになるわけではございません。

「旅行先でスムーズに話せるようになりたい」
「旅行先で外国人と英語で交流したい」
と思う方は、リンゲージ銀座有楽町校で英会話レッスンをはじめてみませんか?

リンゲージに通えば、
旅行先で十分コミュニケーションが取れるくらい話せるようになれますよ!

少しでも英語が話せるようになれば、旅行が楽しくなり、もっとEnjoyできちゃいます☆
英語を話す機会を作って、楽しい旅にでてください(^_^)/

旅行中のトラブルも英語で解決☆

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP