意外と知らない?ビジネス向け英語!

こんにちは!有楽町校のArisaです。
リンゲージの生徒様でもよくお話を聞くのが「ビジネスで英語を使いたい!」という声。
英語では日本語のように敬語のような表現はありませんが、ビジネスシーンなどで使う丁寧な表現があります。
今日は、以前ビジネスの世界で働いていたRyanが、ビジネスで役立つ便利フレーズを例文付きで紹介します!

「すみません」は “ I’m sorry ” だけじゃない!

謝罪の気持ちを伝えたいときに、英語でどのように表現しますか?
“ I’m sorry, I can’t … ” などでしょうか。
もう1つ、便利な表現があります。それが、 “ I’m afraid~ ” というフレーズ!相手に何かを依頼したいとき、または断りたいときに使います。
“ afraid ” を使った単語でよく知られているのが、
afraid of~ : ~を恐れる、~について心配である、
といった熟語が有名ですが、これとはまた違った意味になります。

例文で紹介!

この表現を使った英語にはどのようなものがあるのでしょうか?

例えば、
A: Will he back in the office tomorrow?
B: I’m afraid not. He can’t be back tomorrow.

(A: 彼は明日会社に戻ってきますか?)
(B: 申し訳ございませんが、明日はいません。)

ビジネス表現も覚えてみよう!

いかがでしたか?
リンゲージではビジネスでも使える英語をたくさん学ぶことができます(^o^)

ぜひいろいろな英語表現を覚えてみましょう!
★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★

意外と知らない?ビジネス向け英語!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP