正しい英語発音を身につけよう!

こんにちは!
有楽町校のMadokaです(*^-^*)
今回のトピックは英語を学んでいると必ず出現する壁『発音』…。
非英語圏の日本人にとって英語の発音はほとんど皆が苦労するものだと思います。
私自身も高校入試の「同じ発音のものを選べ」というような問題から、発音の難しさを感じてきました…。
そんな『発音』をマスターする練習法をご紹介します♪

英語発音の練習法①~なりきり映画祭~

映画の台詞をシャドーイングすることで、ナチュラルな発音が身につく。
ハリウッド映画はなまりの少ないきれいな発音だと言われています。
その台詞にあわせて試行錯誤しながら発音すれば、口の動かし方やリンキングが身につきます。
何度も見ている好きな映画であれば、大まかな内容を知っている為、英語の台詞に集中することも出来ますよね。

もし、語彙力に不安があれば、最初は日本語字幕を付けてもいいでしょう。
映画となると時間が長い、ということであれば、海外ドラマもいいですよ!
最近は、「タイトル名+スクリプト」と検索すると、有名な作品ならほとんど、英語の台詞を書き起こしたものがヒットします。
口に出して、映像と同じスピードで読んでみると、ものすごくトレーニングになります。

好きな映画やドラマの英語が速すぎると感じたり、英語で理解するには内容が難しすぎると感じたりするときにオススメなのは、
・『FRIENDS』
・『フルハウス』
・『ハリーポッター』
・『ディズニー映画』
です!

役になり切り、感情を込めて台詞を言うのがコツですよ!

英語発音の練習法②~なりきり歌謡祭~

有楽町校の日本人講師Hitomi先生によると、発音をマスターしたいなら歌をうたうことが1番! だそうです☆
映画とは違い、曲のリズムに合わせて発音するため、ネイティブが使うような少し崩し気味の、ナチュラルな発音が身につきます。
1曲を完璧に歌えるようになれば、英語の発音のコツをつかむことにつながるので、他の曲を歌う時に少しラクに歌えるようになりますよ。
また、映画やドラマに比べて1回の視聴時間が短いので、何度も繰り返して練習できます。

オススメのアーティストは、
・Taylor Swift
・Maroon 5
・The Beatles
・CARPENTERS
などです!

聞き取りやすい英語で歌うアーティストの曲は練習しやすいですし、相手に聞き取ってもらいやすい英語を話すことにもつながりますよ!
慣れてきたら好きなアーティストの曲で練習するのも楽しいです。

リンゲージの発音レッスン♪

発音の練習法についてご紹介してきましたが、確実に正確な発音を身につけるには誰かに指摘もらうのが1番!
リンゲージのレッスンでは講師が毎回発音をチェックし、正しい発音に導きます。

通常のレッスン中のチェックだけでは物足りなければ、月末の『苦手克服プログラム』を受講してみて下さい!
発音に特化したレッスンでは、発音のメカニズムに精通した日本人講師が、唇の動きから発音のコツまで丁寧にご指導いたします!
日本人が難しいと感じる「LとR」や「ZとTH」など、40分間みっちり練習できますよ♪
発音に自信がない方はもちろん、リスニングで伸び悩みを感じている方も、正しい発音を身に付けることで音の違いが聞き取れるようになります!

皆さんもぜひ、リンゲージで正しい発音を身につけましょう♪

正しい英語発音を身につけよう!

※ブログの内容は記事公開時のものとなります。最新情報は各教室にお問い合わせください。

PAGE TOP