海外のハロウィン

海外のハロウィン

こんにちは!有楽町校の杉田です。
9月になり夏も終わりに近づいていき、ようやく秋になってきますね。

今回は、秋の代表行事ハロウィンについて紹介していきます!
海外ではどんなハロウィンが行なわれているのでしょうか?

100%楽しむのがアメリカ流!

商業主義に染まったアメリカのハロウィンですが、そこは百も承知で楽しんじゃうのがアメリカ人。
仮装して大騒ぎできるこのお祭りは、みんなが楽しめる一大イベントなのですね。

幼い子供を持つ親にとっては、ハロウィンは日本の七五三や夏祭りみたいなもの。
我が子にかわいい衣装を着せて、晴れ姿を見ながら親も一緒に楽しみます。
子供も、お菓子やおもちゃをもらい放題、仮装ではヒーロー願望やお姫様願望が満たされるわけですから、楽しくないわけありません!

また日本では怪談は夏と決まっていますが、アメリカではハロウィンの時にホラー映画を見ます。
海外では、幽霊は寒くて暗い冬が大好きだと信じられているんです!

パンプキンパッチとは?

パンプキンパッチとはあまり聞き覚えない言葉だと思います。
直訳すれば、かぼちゃ畑になるのですが、パンプキンパッチといえば、ハロウィンに備え畑にかぼちゃを取りにいくことを意味します。

かぼちゃを収穫といってもただ、畑に取りに行くわけではなく、ワゴンに乗ったり、畑の周りでイベントを行なったりします。
日本でいうイチゴ狩りのような感覚で、家族で楽しめる行事です!

ここで収穫したかぼちゃは食べるのではなく、すべてハロウィンのデコレーション用です。
皮をくり抜き、中にろうそくを立てて、ランタンに使用するのです。
特にカナダでは、かぼちゃの収穫祭からすでにハロウィンが始まっているのです!

リンゲージのハロウィンは!?

さて、リンゲージでは10月28日に全校合同のハロウィンパーティーがあります!

詳細
全スクール合同イベント Halloween Party 開催します♪
全スクール合同イベント!Halloween Partyの詳細♪

ぜひ参加して楽しいハロウィンにしてください♪