“Fall”と“Autumn”と秋の表現

“Fall”と“Autumn”と秋の表現

こんにちは!
有楽町校のMadokaです(=゚v゚)ノ
暑い夏が終わりに近づき、もうすぐ秋がやってきますね☆
ここで、「秋」という言葉を英語で思い浮かべてみて下さい!
皆さんは“Fall”と“Autumn”どちらを思い浮かべましたか?
簡単な“Fall”か、セールでよく聞く“Autumn”か…
この2つの違いは一体何でしょうか?

“Fall”or“Autumn”

この2つの単語の違いはアメリカ英語かイギリス英語か、の違いと言われています(゚д゚)!
詳しく見ていくと“Fall”はゲルマン語の影響を受けている単語で、“Autumn”はラテン語の影響を受けている単語です。
英語は黒海沿岸の民族が使っていた言語が起源だと言われています。
ここに様々な言語の影響があり、今の形になりました。
その過程で「秋」という単語は2つ生まれたのです!

「秋」は人気な季節!

日本の秋は、外国人に人気な観光の季節です。
四季のない国から来た人はもちろん、日本人にも紅葉狩りなどが人気ですよね。
夏や冬といった極端な気温の季節や、近年問題になっている花粉症のある春に比べて、過ごしやすい季節である秋は生活にも観光にも向いています。

「秋」を英語で伝えよう!

「芸術の秋」や「食欲の秋」等、○○の秋、と言いたいときはこう表現してみて下さい。

The best season for arts.
(芸術の季節)

少々遠回しですが、○○にとって、○○を楽しむのに一番いい季節、という文章で表現できます。

日本語で直接翻訳しにくい単語も、意味を考慮して文章にすることで、相手にしっかり伝わります!
スクールで講師に日本の秋の魅力を、是非伝えてみて下さいね(*^-^*)