Wildfoods festival

みなさんこんにちは、有楽町校のYUNAです(*^^*)
今回はニュージーランドのイベントであるWildfoods festivalについてご紹介します!

Wildfoods fetsivalって??

Wildfoods festivalとはなんぞやと思われる方は多いと思いますが…
そのままの意味でWildfoodsを食べちゃうお祭りです(笑)

開催地はニュージランドのウエストコースにあるHokitikaで行われます。
ニュージランドに留学していたときに私も一度参加しました。

多くの参加者はハロウイーンのような個性溢れるコスチュームを身にまといてんやわんやの賑わいです。
さすが海外のお祭りですね…!

何が食べれるの??

期間中は鹿肉、豚肉、牛肉、ホワイトベイト(シラス)といったおなじみの食材に、フーフーグラブ(芋虫)や魚の目といった珍味の究極の料理を味わえます。
さらに、ジビエ(狩猟料理)としてカンガルーやワニ、カモメの卵、サメ、ウナギ、昆虫類からはコオロギやカブトムシ、バッタなどを味わえます。

ちなみに、私は参加した際小さい芋虫を食べました。噛んだ瞬間ぷちっとした音がして鳥肌が立ちましたが、味はピーナッツクリームのようなまろやかな味わいがしたようなしないような感じでした。

いかがでしたか??みなさんも珍味を味わいたくなったらぜひ参加してみて下さい:)

Wildfoods festival