世界のアイスクリームランキング

みなさんこんにちは!有楽町校スタッフのYUNAです。
8月に入り暑い日が続いていると思いますがいかがお過ごしでしょうか?
暑さを少しでもやわらげるために食べたいものと言えば、アイスクリームですよね!!!
今回は世界のアイスクリームをご紹介します:)

売上ランキング

まずは世界アイスクリームランキングについてご紹介します。
アメリカのForbs紙により全世界を対象にしたアイスクリーム売り上げランキングが発表されました。

☆1位 マグナム(イギリス&オランダ)
☆2位 ハーゲンダッツ(アメリカ)
☆3位 コルネット(イタリア)

首位を独占しているのは欧米勢が多いですね。
日本はどうでしょうか??

☆14位 明治(日本)
15位中14位に日本を代表する明治がランクインしています。

フレーバーランキング

次にご紹介するのはアイスクリームの種類ランキングです。こちらもアメリカのTop Ten of City より発表されました。

☆1位 バニラ
☆2位 チョコレート
☆3位 ストロベリー
☆4位 クッキー&クリーム
☆5位 ナポリタン
☆6位 フレンチバニラ
☆7位 アーモンドチョコレート
☆8位 ロッキーロック
☆9位 ミントチョコチップ
☆10位 バターピーカン

私のお気に入りのフレーバーである抹茶はランクインされていなかった…
やはり、Top3のバニラ、チョコレート、ストロベリーは不動人気なようです

5位にランクインしているナポリタンとはバニラ、チョコレート、ストロベリーの三色のアイスクリームです。

消費量ランキング

最後にご紹介するのは各国1人当たりのアイスクリーム消費量ランキングです。
こちらは日本アイスクリーム協会から発表されたランキングです。

☆1位 オーストラリア(19.3リッター)
☆2位 ニュージーランド(15.5リッター)
☆3位 フィンランド(13.2リッター)
☆4位 アメリカ(13.1リッター)
☆5位 ノルウェー(10.5リッター)
☆17位 日本(6.5リッター)

1位にランクインしていたのはオーストラリアでした。コンビニエンスストアのような小売店から購入する人が多いようです。日本は17位にランクインしています。コンビニエンスストアはもちろん多くのアイスクリームショップが日本にはありますよね。

今回は世界のアイスクリームに関するランキングをご紹介しました。いかがでしたでしょうか?
まだまだ暑い日が続くと思いますので、冷たいアイスクリームを食べて暑さをしのぎましょう(*^^*)

世界のアイスクリームランキング