英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ有楽町校 有楽町校ブログ夏の暑さを吹き飛ばす!元気が出る偉人の名言

夏の暑さを吹き飛ばす!元気が出る偉人の名言

有楽町校のMadokaです(=゚ω゚)ノ
8月も中旬を迎えました。
厳しい暑さに身体だけでなく、心までバテてしまいそうですよね(;∀;)
そんな時に元気をもらえる言葉をご紹介します!

クレア・ブース・ルースの言葉

"Take your hats off to the past, but take your coats off to the future."
過去には帽子を脱いで敬意を表し、未来には上着を脱いで立ち向かいなさい。

アメリカの女性下院議員クレア・ブース・ルース氏の名言です。
彼女は女性誌VOGUEで副編集長を務めた後、VANITY FAIRで副編集長、編集長を務めた人物。
ブロードウェイのヒット作の脚本も書いています。
富豪の夫とともに共和党で議員を務めました。
経歴を見るだけで、とてもパワフルな女性だと感じますよね☆

この名言は、同じ "take~off" という表現を使っていますが、脱ぐものや "to" 以下の対象によって、「脱ぐ」以外にも意味が加わっています。
帽子を脱ぐことは敬礼の形であり、相手に敬意を表す行為です。

一方、上着を脱ぐのはリラックスする時や身軽にしたい時ですよね。
ここでは腕まくりをするような意味で使われています。
彼女の人生経験とパワフルさがうかがえる名言で、元気をもらえますね!

マザー・テレサの言葉

"Peace begins with a smile."
平和は微笑みから始まります。

マザー・テレサはインドのカルカッタで活動した世界一有名な修道女です。
彼女はカトリックの篤い信仰者でしたが、運営するホスピスで亡くなる人をその人の宗教に合わせて看取る等、宗教の垣根を超えて世界平和を目指していました。

その活動が認められ、ノーベル平和賞を受賞したことは、日本人でも知らない人はいないでしょう。
彼女だからこそ、短くとも説得力のあるこの名言を誕生させられたのではないでしょうか。

暑い日々が続くとどうしてもイライラしてしまいがちですから、そんな時はこの言葉を思い出して、微笑むことから初めたいですね!

エイブラハム・リンカーンの言葉

"I will prepare and someday my chance will come."
準備しておこう。チャンスはいつか訪れるものだ。

アメリカ合衆国第16代大統領のリンカーンは、奴隷解放という偉業によって広く世に知られています。

幼少期は貧しかったとも伝えられており、清貧な生活の中で勉学に勤しみ、一日中家から出てこなかったともいわれるほど勉強家でした。
成人してからは、弁護士になり、そして大統領に上り詰めた彼は、常に準備をしていたのでしょう。

夏は無理をして体調を崩すことのないよう、準備の期間に充てるのも一つの前向きな考え方かもしれませんね。

それではまた!

夏の暑さを吹き飛ばす!元気が出る偉人の名言