日常でも使える!英語のことわざ

こんにちは。有楽町校の衣笠です。
今日は英語のことわざについていくつか紹介します。

日本語でもことわざがあるように英語にもあります!

みなさん、普段日常の中で何気なく使っていることわざですが、もちろん英語にもことわざがあります。
英語のことわざを学ぶことは英語の勉強だけでなく、英語圏の文化や哲学も同時に学ぶことが出来るんですよ。

英語のことわざは、とてもシンプルな表現で的を射ている場合が多いので、説得力があるように思います。
また、日本語のことわざと同じ意味のことが多くあります。
すでにことわざとして知っている言葉なら、英語の文章としても親しみを持ちやすいのではないでしょうか。

英語のことわざをいくつか紹介!

ここでは、皆さんも聞いたこと、または使ったことのありそうなことわざを紹介したいと思います。

●After a storm comes a calm.
雨降って地固まる

●All's well that ends well.
終わりよければすべて良し

●All roads lead to Rome.
すべての道はローマに通ず(これはとても有名ですよね!)

●All things thrive at thrice.
三度目の正直

●Do in Rome as the Romans do.
郷に入っては郷に従え

●Failure teaches success.
失敗は成功のもと

●If you run after two hares, you will catch neither.
二兎を追うものは一兎をも得ず

●Kill two birds with one stone.
一石二鳥

●What happens twice will happen three times.
二度あることは三度ある

あなたの好きなことわざは?

いかがですか。ほとんどが聞いた事のあることわざだと思います。
今すぐからでも使えるので、ぜひ実践してみては?
英語のことわざを知っているだけで、外国人とより親しい関係になれたり、外国人と話す時のきっかけとして使ってみたりと英語を話す上でもさらに楽しくなるはずです♪

最後に…
私の好きなことわざはこちらです。

●One good turn deserves another.
情けは人のためならず

●Tomorrow is another day.
明日は明日の風が吹く

日常でも使える!英語のことわざ