海外のお祭り

こんにちは!有楽町校の杉田です。梅雨も明けやっと夏になりましたね。夏と言ったらお祭りです!!
今日は海外のおもしろいお祭りについて紹介します☆

ひたすらトマトをぶつけ合う「トマト祭り」とは!?

スペインの代表的な夏のお祭りと言ったら「トマト祭り」!
世界でも有名な面白いお祭りで知られているこのお祭りは8月下旬に行われます。大変人気が高く、人口1万人ほどの小さな町に、スペイン各地のみならず世界中から観光客が訪れ、4万人もの方が参加されるそうです。
このお祭りは1940年半ばに始まったと言われていますが、その起源は謎に包まれています。トマトをぶつけあって危険じゃない?と懸念や反対の声を受けて、「トマトを投げる前は軽く潰しておく」など様々なルールが決められ、国際的な夏祭りに変貌を遂げたのです。完熟トマトなので当たっても安心だということです!笑

お隣、韓国で「泥まみれになるお祭り」とは!?

韓国を代表する夏祭り「ポリョンマッドフェスティバル」は泥をテーマにしたお祭りです。美しい山と海に恵まれた観光都市、保寧(ポリョン)の特産物“泥”を使用し、泥マッサージ、泥相撲、泥風呂などを行います。天然ミネラルが豊富でお肌を美しくする効果もあるのだとか!!老化防止、老廃物排出にも役立つと言われているので泥まみれになってもキレイになれると言うことから多くの観光客にも人気があります!
美容大国、韓国らしいお祭りですね!

最後に太平洋最大級、ハワイのお祭りを紹介!

最後にハワイの「パシフィックフェスティバル」をご紹介します!日本を始め、アジア各国、南太平洋の文化を繋ぐ大きな夏祭りです。各国の友好を結び、多様性を認め合うというテーマ通り、太平洋やアジアを中心に世界の祭り文化を楽しむことが出来ます!フラダンス、盆踊り、和太鼓、中国の龍が舞う踊り…など多種多様なハワイらしく、友好的な雰囲気で行われています。
世界中の人が訪れるハワイの夏祭り。日本からも多くの祭りが集っているため、改めて日本の祭りの種類の多さを実感出来るという声も!ハワイで感じるグローバルな夏祭りもまた楽しそうですね!!

いかがでしたが!?各地でお祭りが始まっていますね。海外で開催される一風変わった夏祭りにも一度参加してみては?!

海外のお祭り