カナダGuelph市の見所

こんにちは!有楽町校のYUKIです。本日は私が住んでいたカナダのGuelph(グェルフ)市についてお話します。

Guelph大学

有楽町校にはカナダのトロント周辺出身の先生が数人いますが、その先生達に「私はGuelphに住んでいたのよ」と話すと、皆、声を揃えて「なんであんな町に行ったの?」と私をからかいます。からかわれる程のど田舎ではないはずなのですが…確かにGuelphに行く日本人は珍しいかもしれません。ただ、今ではGuelphは私にとって懐かしく、大切な故郷です。

Guelph市はトロントから西にグレイハウンドで1時間半ほどの町。大学世界ランキングより獣医学世界4位、農林学世界23位の成績を修めるGuelph大学が市の経済の中心となっています。大学生がシェアハウスやアパートを借りることで不動産業界は安定出来るでしょうし、飲み会をすることでダウンタウンのバーはにぎわいます。通学のため市内循環バスは常に利用者で一杯です。

広いキャンパスと歴史的な校舎、広がる自然が美しくGuelph市が誇る大学です。

Guelphダウンタウン

市内循環バスのターミナル駅となるバス停は大学前バス停とダウンタウンとなり、基本的にはこの2か所の間を循環しています。
このGuelphダウンタウンはこの町のもうひとつの魅力となります。ダウンタウンの中心には美しいシンメトリーの教会がそびえ、その教会に見下ろされるようにしてアイリッシュパブやイタリア料理レストラン、メキシカンレストラン、赤レンガのカフェや小さなモールがこじんまりと寄り合っています。

ダウンタウンにはCity Hallがあり、City Hallの前の噴水で夏は子供たちが水遊びをし、冬にはそこで子供も大人もスケートをすることが出来ます。私もこのスケートリンクで何度も転びながらスケートを練習しました。

カナダの人気スポーツ、アイスホッケーのリンクもあり定期的にアイスホッケーチーム「Guelph Storm」を応援しに人々がダウンタウンに集まっては熱狂しています。

Guelph周辺の自然散策

中心地から少し車を走らせれば更に素晴らしい自然を体験することも出来ます。オススメの場所はGuelph Lake。人工的に作られた湖ですが、この湖の周りをサイクリングするのは最高です。私はこの湖を一周して家に帰るまで始終ジョギングをして、帰って来るまでに5時間かかったこともあります。
RockwoodはGuelphから車で20分程度。こちらにはよくテレビや映画に使われるようなハイキングトレイルがあります。ウェディングが出来たり、カヤックやキャンプが出来る場所もあります。夏には崖から川に飛び降りてみる人もいるんですよ!

自然保護区域となっていた通称Badlandsはまるで火星のような土地。最近は旅行者たちがあまりに多く、土地にダメージが起きてきたとのことで立ち入りができなくなってきています。こちらはGuelphから30分くらい車を走らせたところになります。

いかがでしたか?以上がGuelphの見所になります。カナダの東側にいくとやはりメインはトロントやオタワなどが王道コースとなってくるかと思いますが、カナダに行かれる際にはGuelphのようなローカルな所に挑戦してみるとまた一味違った旅行が出来るかと思います♪

カナダGuelph市の見所