世界の父の日

こんにちは。有楽町校の杉田です。6/18に父の日がありましたね。今日は世界の父の日について紹介します!!

まずは発祥の地”アメリカ“では??

父の日はアメリカのワシントン州で生まれました!1972年、ワシントン州出身のJ.Bドット夫人という方の発言により、この方の父親の誕生日6/18に制定されました。アメリカでは、父親に赤いバラを贈る習慣があるようです。最近では花よりも、実用的なプレゼントやメッセージカードを贈る人も増えてきているようです。日本と似ていますね!

日本のお隣、台湾&韓国では??

台湾では8月8日が父の日です。「八八」を台湾の言葉では「パパ」と呼ぶことが由来だそうです。日本と同様、食事をしたりプレゼントを贈ります。
韓国では「父母の日」として5月8日に両親に感謝をこめてプレゼントを贈ります。父の日、母の日と別れてないようです!

最後にちょっと変わったブラジルでは??

ブラジルの父の日は8月13日です。「父の日にお父さんがいないのはかわいそう」と、刑務所に収監されているお父さんたちが仮釈放されるそうです。中にはそのまま刑務所に戻らない方もいるようで、最近では警戒が強められているとのこと。
このように国によって日にち、風習が異なる父の日。今日も世界のどこかで父の日がお祝いされているかもしれませんね!

世界の父の日