英会話教室TOP教室を探す 英会話リンゲージ有楽町校 有楽町校ブログお部屋にゾウさんがいる?面白いフレーズ集

お部屋にゾウさんがいる?面白いフレーズ集

こんにちは♪有楽町校の日本人講師のYUKIです。
今日は私のカナダ時代に知った役に立つフレーズをご紹介します。

ゾウさんがお部屋に!????

まず、ひとつめが…
“There is an elephant in the room.”

直訳すると“部屋に象がいる”ですが、このフレーズは
“明らかにみんなが気づいていながらあえて触れようとしない話題がある状況“
に対して使われます。

部屋に大きなゾウ(分かりきった事実)がいようものなら、皆がその存在に気づくはずですよね♪
しかしそのゾウ(事実)に気づかない振りをして、皆が黙っているのです。

たとえば、旦那さんがリストラされてしまって主夫になったとしましょう。
以前までは決まった時間にスーツ姿で出かけていた旦那さんがゴミ出し、子供の送り迎え、お使いへと出かけるようになり、その姿を近所の人が多々見かけるようになります。
段々と周囲がリストラの事実に気づいても、誰もその話題に触れようとせずに今まで通り、世間話をしたりして誰も確信に触れようとしない状況で、
There is an elephant in the room.
(誰も触れようとしない気まずい状況がある)

こんな風に使うのです!
少し、重い話になってしまいました、すみません!笑

2と2を一緒に出来なかった!????

“I put two and two together.”

このput two and two together
“見たり聞いたりしたことを事実と結びつけて考えた際”
にこういいます。

使い方はちょっとコツがいりますが、こんな感じ↓

彼氏が突然おしゃれを気にするようになり、新しい服や靴が増え、残業だといって帰りが遅くなることが多くなりました。
その彼氏の浮気が発覚!
そのことについてあなたは友達と話しています。

Your friend:
How couldn't you know he was cheating on you even though he has been putting more effort into his looks lately?

(彼がオシャレしてたのに何で気づかないでいられるかな)

You:
It`s just I couldn't put two and two together!

(それとこれとは結び付けて考えられなかったのよ!)

実際に彼氏がオシャレになってきていることは目で見ていたのですが、そのことと浮気していることの事実を結び付けて考えることが出来なかった!
ということですね。

他にもカナダで知ったフレーズはまだまだ一杯あります♪♪
日本語にある表現で、英語にないかどうかが気になったら一緒に話しましょう。

では、また☆

お部屋にゾウさんがいる?面白いフレーズ集