英会話教室TOP ハッピー英会話レッスン ハッピー英会話レッスン#128 toの使い方を学んじゃおう!

Happy English

ハッピー英会話レッスン

ハッピー英会話レッスン#128 toの使い方を学んじゃおう!

英会話に欠かせない単語のひとつが “to”。「最もよく使われる英単語Top10」でも、”the”, “of”, “and”と共に常に上位に登場します。「習うより慣れろ」の側面が大きい単語なので、考え込まずに口から出てくるようにしましょう!

短いセンテンスの中に何度も登場することが珍しくない、頻出英単語”to”。 文法的には「前置詞」用法と「不定詞」用法がありますが、感覚的に習得したほうが使いこなしやすい英単語と言えるかもしれません。

おなじみの「ハレイワ・シスターズ」サリーとジュリアの会話にも、”to”がポンポンと出てきますよ。
今回の動画では、
①目的地や目指すこと、目指すものへと誘導する”to” と
②使いたい言葉と、人や物へ関連づける時に役立つ糊の役目を果たす”to”
と解説されています。
スキットの中で使われる”to”がどちらなのか、後半でたねあかしがあるので、しっかり確認してください。
彼女たちのいろんな”to”を聞き、使い方の感覚をつかんでくださいね。

ジュリアを食事に誘うサリージュリアを食事に誘うサリー(0:39)

“I’m hungry. I am going to Crispygrindz.” 「お腹すいた~。クリスピーグラインドに行くよ」
とサーフィンを終えたサリー。
“According to Tina, they have really good acai bowls.”「ティナが言う限りでは、そこにすっごいいいアサイーがあるらしいんだ」
“To be a good athlete, I have to eat healthy foods.”「良いスポーツ選手でいるためには、健康食を食べないとね」
“Do you want to go?”「行きたい?」
どうですか?もう5回も ”to” が出てきましたよ。

Crispy Grindzに着いた後も
“Oh no. I forgot to bring my money.”「あ~あ。お金持ってくるの忘れちゃった」
“Come sit next to me.”「おいで。私の隣に座りなよ」
と、またまた”to”
サリーのように自然にいろんな”to” を使って英語で会話を楽しめるようになりたいですね。

注文と値段を確認する店員注文と値段を確認する店員(5:30)

他には、動画の中でサリーとジュリアがアサイーボウルを注文する場面に注目!お店で食べ物を注文するときの、店員さんとの基本的なやり取りが学べます。
チョコチップたっぷりのアサイーボウルは、スモールサイズとは思えないボリュームです。ジュリアは「バナナ抜き」とお願いしていますね。バナナが苦手なのかな?

英会話リンゲージで「英語の勉強しよう!」 英会話リンゲージはハッピー英会話レッスンを応援しています

他の動画を観る

PAGE TOP