English Tidbits

リンゲージ英語コラム

INTERMEDIATE

ビジネスシーンで役立つ動詞4選

ビジネスシーンで役立つ動詞4選

ディスカッションでよく使われる、“promote”と”facilitate”

“promote”と”facilitate”は、どちらも「…を促進する」という意味ですが、
”facilitate”には「容易にする、楽にする」というニュアンスが含まれます。

“We should promote quality control as a top priority.”
「われわれは品質管理を最優先に進めるべきです」

“This proposal will facilitate the financial recovery of our company.”
「この提案はわが社の財務再建を促進するでしょう」

のように使います。

日本でも最近、「会議を効率良く進める進行役」という意味で使われる
「ファシリテイター」(facilitator)は、”facilitate” の派生語です。

”accelerate”と”expedite”には「速さ」が含まれます

「促進する」という意味も持つ動詞には、他にも”accelerate”と”expedite”があります。

”accelerate”は「加速させる」という意味合いの「促進する」で、
「スピードを上げる」という意味から、経済発展などを「促進する」という
場合に動詞として使われます。”promote”よりも速度が速まるニュアンス、
と覚えておきましょう。

”expedite”は仕事などの物事を素早く進める、というニュアンスです。
あまりなじみがないかもしれませんが、ビジネスシーンではしばしば耳に
する動詞です。

今回紹介した4つの動詞は、日本語ではすべて「…を促進する」という
意味に分類できますが、このようにそれぞれ異なるニュアンスを
持っています。

適切に使い分けることができたら、ビジネスで一目置かれる存在に
なれるかもしれませんね。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP

オンラインでもOK!

まずは気軽に無料体験