English Tidbits

リンゲージ英語コラム

FOUNDATION

日常会話で使えるスラング3選

日常会話で使えるスラング3選

Hang Out

“hang out”は
「誰かと遊ぶ、誰かと出かける」
という意味です。

ネイティブは、大人が遊びに行くことを”play”とは表現しません。
学校の英語の授業では習わないけれど、実際の会話では頻出する表現なので、
ぜひ覚えてください!

例文1
“I’m hanging out with my friends in Odaiba this weekend.”
「今週末、友達とお台場に遊びに行くの」

例文2
“Want to hang out this weekend? “
「今週末、遊びに行かない?」

To Chill

主に若者の間で使われる表現です。
「ごろごろする」
「まったりする」
というニュアンス。
インドアだけでなく、アウトドアでのんびり、まったりしてる状態も、
“to chill”でOK。
ネイティブっぽいこなれた英語を話したい方は、ぜひ使ってみて!

例文1
“Want to chill at my place this weekend and watch a movie?”
「私の部屋で映画を観たり、まったりしない?」

例文2 
“I plan on just chilling in my room this weekend.”
「今週末は、部屋でゴロゴロするつもり」

To Bail

“to bail”にぴったりの日本語は「ドタキャン」です。

ぎりぎりになって急に予定をキャンセルしたり、
早くに帰ってしまったりすることを意味しています。
できればしたくないし、されたくない「ドタキャン」ですが、
表現は覚えておくと便利かもしれません。

例文1
“I was feeling sick yesterday so I had to bail on my friends.”
「昨日ちょっと調子が悪くて、友達との約束ドタキャンしちゃった」

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験