English Tidbits

リンゲージ英語コラム

FOUNDATION

色々な「どういたしまして」

色々な「どういたしまして」

よく使われるのは"No problem."

"Thank you. "
に対する答え方は、
"You’re welcome. "
以外にもたくさんあります。

よく使われるのは、
"No problem."
で、直訳すると「問題ありません」ですが、日本語の「どういたしまして」に一番近いニュアンスになります。

「汗もかかないくらい簡単なこと」って?

"Don’t mention it."
というやや堅い表現は、直訳すると「お礼の言葉を述べないでください」で、こちらも自然な日本語に訳すなら「どういたしまして」です。

また、親しい間柄ならば、「汗もかかないくらい簡単なこと」という意味合いの
"No sweat."
という表現もあります。
これは日本語だと「お安いご用」という感じです。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
英会話教室TOPリンゲージ英語コラム英語コラム入門記事一覧色々な「どういたしまして」