English Tidbits

リンゲージ英語コラム

BASIC

熱い?暑い?

熱い?暑い?

コーヒーショップで「ホット」と注文

初めての海外旅行にはちょっとした失敗はつきもの。

ある評論家が、ニューヨークでこんな失敗をしたそうです。
コーヒーを飲もうとコーヒーショップに入った彼。フロアスタッフが注文を取りにきたので、日本にいる時と同じつもりで「ホット」と頼みました。すると、そのウエートレスは、けげんそうな顔つきで、
“Well! Take off your coat!”「じゃあ上着を脱ぎなさい」
と答えたそうです。

“Coffee, please.”ならホットコーヒーにありつけます

日本の喫茶店では「ホットひとつ!」などと注文する場面がごく普通ですが、これはネイティブには伝わりません。
英語では単に“Coffee, please.” と言えばいいのですが、これを“Hot!” と言ったので、「熱いコーヒー」ではなく「店の中が暑い」という意味に取られてしまったわけです。

みなさんも、寒い日に「ホットコーヒー」を飲みに行って、上着を脱ぐハメにならないよう気をつけてくださいね。

すぐに使える英会話をもっと学びたい!もっと話したい!
そう思ったら、英会話リンゲージの無料体験レッスンがおすすめです!

★英会話リンゲージの無料体験レッスンについて詳しくはこちら★
リンゲージ英語コラムTOPに戻る
PAGE TOP
まずは気軽に無料体験